第2288回「おふくろの味といえば?」

FC2 トラックバックテーマ:「おふくろの味といえば?」



五目おこわ
きのこ(三種類くらい)と人参、ごぼう、油揚げが入る(六目か)
具材は甘辛く煮ておく。
もち米をふかし、一度寿司桶に広げ、具材を汁ごと加え、まんべんなくまぜ、
再度ふかす。
素朴な料理だが、おいしい。
家族みんなが大好きで、家族が集まったお盆やお彼岸にリクエストしている。
高齢になった母も嬉しそうに作っている。


第2278回「当日の予定ドタキャンする?しない?」

FC2 トラックバックテーマ:「当日の予定ドタキャンする?しない?」

当日のドタキャンもドタ出もしない。
今の皇后じゃあるまいし。

自分がされたら嫌な気分になると思う。
災害とか急病とかやむを得ない理由があるのなら仕方がないが。

ドタキャンともちょっと違うのだが、予定の変更は苦手。
急遽~することになった、~しないことになったとか
サプライズでこっそり追加の計画を組み入れたとかいうのも苦手。

単にめんどくさくなったという理由でドタキャンを繰り返すのも問題行動だと思うけど
予定の変更を極端に苦手とするのも何らかの疾患なのかなとは思う。

旅行の計画とか「しおり」の作成的なものを仕事でもプライベートでも任されたことがあるけど
複数の人が動くときには、計画や状況が変わることも大いにあり得ることなので
ゆとりを持たせ、自分に対して、臨機応変に対応するよう、爆発しないよう強く言い聞かせている。

自分ひとりの旅行の計画だと、分刻みに計画。
(例:乗り換えは何メートルだから何分、的なもの。駅の見取り図もプリントアウトしておく)。
他人から見たらかなり面倒な人だと思う。


第2280回「もらって嬉しかった引き出物は?」

FC2 トラックバックテーマ:「もらって嬉しかった引き出物は?」

今までもらったものの中では上質のタオルとかスプーンとか実用的なものがうれしかった。
カタログはいいようで選ぶのがめんどくさかったりもする。
熟考して選んで送ってもらったけど、そんなには使っていない。(ストウブとか)

かなり前の田舎の結婚式(私の親世代が呼ばれて行った時代)だと
引き出物の荷物がとても大きかった記憶がある。
一回の式で、三、四点はあったと思う。
裏に新郎新婦の名前が入った置時計に、毛布、そして色とりどりのかまぼこセットとか
お座敷ポットワゴンにタオルケットに薔薇の形の砂糖とか
そんな組み合わせだった。
地域にもよるのかもしれない。

第2263回「幼い時から変わってないなと思うところは?」

FC2 トラックバックテーマ:「幼い時から変わってないなと思うところは?」

幼い時から変わっていないところは
ひとりで静かに過ごすのが好きなところ
幼い時から、本を読んだり、犬や猫としゃべったり、
神棚の前でぶつぶつと会話?したりするのが好きだった。
近所の同じ年くらいの友達と探検ごっことか、かくれんぼとかお店屋さんごっことかもしたが
ひとりで遊ぶ方が好きだった。

今もひとりで過ごすのが好きだ。
本を読むことが好きなのも変わらない。
散歩で出会う犬猫としゃべりたいが、人の目があるのでそれは我慢している。
神棚での会話はしなくなった。
一方的に感謝を捧げるだけ。
向こうからは特に何も言ってこなくなった。




第2223回「そ」の書き方

FC2 トラックバックテーマ:「そ」の書き方



「そ」は二画
年代によっては一画?
あまり気にしたことはない。

「さ」は三画
さについてはどっちが正しいのだろうと考えたことはある。
小学校一年生の「書き方」で習ったのは三画だった。
教科書体では三画だが、新聞や本などたいていは二画目をつなげている。
調べてみると、どちらも正解らしい。

第2191回「習いごとや部活動、サークル活動はしていますか?」

FC2 トラックバックテーマ:「習いごとや部活動、サークル活動はしていますか?」

していない。その手の活動は苦手。
学校時代は必修だったから「仕方なく」部活動はしていた。
嫌々でもさぼったりせずに参加していた。
大会にむけて、夏休みも毎日のように行っていた。
中学も高校も三年生は一学期もしくは夏休みまでで部活は終了。
それがとてもうれしかった。
中三の時は、クラスで話し合って、掃除当番も休み週を設けたので
週によっては帰りの会が終わると、即帰ることができた。
学園ドラマのように(?)すぐ帰れてうれしいねえなどと友達と話したことを思い出す。

大学はサークル活動があまり盛んではなく、参加しようという気にもならなかった。
就職が有利になる(アピールポイントになる)という話もあったような気もするが
結果的には関係なかった(重要視しないところに就職した)。

習い事は子供のころはそろばんを習っていたが、長続きしなかった。
ピアノは大人になってから期間限定。
料理も着付けも期間が決まっているものだけを選んで通った。
継続的に何かを習い続けたというものはない。

前の前に住んでいたところで、ゴミ出しで時々会う近所の方に
ビーチボールバレーのお誘いを何度か受けたが
サークル活動自体も苦手だし、何より球技が死ぬほど嫌いなので
「わたし、サーブすら入らないんですよ」(←事実)と言って断った。

本好きで趣味が一致する友達に読書会なるものを勧められたこともあるが
私は自分でしみじみ味わうのが好きで、人と語り合いたいとも思わないので
それも断った。




第2184回「体の変化はありますか?」

FC2 トラックバックテーマ:「体の変化はありますか?」

肩関節周囲炎、以前にもなったが今度は反対側。
今のところ、可動域は狭まっていないが
利き手側なのでちょっとしたことが不自由。
鍵を90度捻るというような動作が痛い。
(左手でやるとどっちに回すか一瞬わからなくなる)
夜中に無意識に寝る向きを変えようとするときに激痛が走る。
前回は治るのに数か月かかった。
どうにか悪化させずに治したい。




第2174回「子供のころに嵐、大雨、台風が来たときの気持ちは?」

FC2 トラックバックテーマ:「子供のころに嵐、大雨、台風が来たときの気持ちは?」

ちょっとわくわくしてたかもしれない。

頻繁に台風が来て大きな被害がある地域の方や川の傍に住んでいる方は違うと思う。
台風はめったに来ないし、川のそばでも崖のそばでもない。
実家は農業で生計を立てているわけでもない。
心配になる要素があまりない。

ちゃぼの小屋は扉が飛ばないよう、重しをつけていたかもしれない。
猫は家の中にいれていた。
通学は小中徒歩で高校が自転車。雨でも風でも変わりない。
台風が原因の短縮授業は小学校の時に2、3度ほどあっただろうか。
休みになったことは小、中、高、一度もない。

テレビや新聞を通してしか台風の怖さを知らず、
ごくたまに、「来るかも」というときになると、申し訳ないけどわくわくしていた。

大人になってからは当然だがわくわくするようなことはない。
2015年9月11日の大雨の時には実家周辺でも被害があった。
それほど近くはないけど、同じ地域の川が決壊して橋も壊れた。死者もでた。
(私はその時そこにはいなかったけど)ヘリコプターが何度も飛んだり
(姪の)学校が休みになったりしたようだ。
田んぼもかなり浸水し、稲刈り間近の穂がたくさん落ちた。
その冬は、落ちた穂を食べるため、その田んぼに白鳥がたくさん来ていた。
 ↑正月の帰省時に、なぜそこに白鳥や真雁がたくさんいるのかをよく考えず、
 「わー鳥がいっぱーい」と はしゃいだら、親族にシーっと口に指を当てて黙るように言われ、
 どうしてなのかと 思ったら、浸水した田だと後から聞いた。
 その田んぼの主はその場にはいなかったけど はしゃいじゃいけなかったのだ。
小さな川でも水かさがますと恐ろしいと実感する。

台風とはあまり関係ないが
昔はもっと停電がよくあったような気がする。
ほんの1、2分、電気が消えるようなちょっとした停電
時々あったような記憶がある。



第2170回「FC2ブログを選んだきっかけは?」

FC2 トラックバックテーマ:「FC2ブログを選んだきっかけは?」

無料でも広告を非表示にできること
テンプレートを自由にカスタマイズできること
いらない機能を消せること
設定等がわかりやすいこと


いろんなブログを利用してきたが、上記のような点が他ブログよりも優れていたので
FCブログを選んだ。
このブログを始めたのは2007年。
当時は今よりももっと無料ブログサービスの選択肢が多かった。
いくつかのブログサービスを使ってみてここに落ち着いた。
100%満足しているわけではないが、まあ、いいかと思っている。
いつ無料サービスが終了するかはわからないが
極端に使いづらくならない限りはたぶんここにいるつもり。

第2159回「よく使っている、お気に入りのLINEスタンプはありますか?」

FC2 トラックバックテーマ:「よく使っている、お気に入りのLINEスタンプはありますか?」

LINEのスタンプは無料のものしか使わない。
気に入っているし、周りに好評なのはけたくま(けたたましく動くくま)。
でも、どんなスタンプでも必要最低限にしている。
絵文字でもスタンプでも多用は鬱陶しい。
顔文字はかなり嫌い。


ところで先日、スタンプで大きな失敗をした。
相手が家族で良かった。
家族と待ち合わせの約束をして、OKのスタンプで返信し、
そのまま相手の画面を閉じないまま、バッグにスマホをしまった。
その後、その家族と車に乗っていたのだが
「なんかスタンプが大量に来てるけど大丈夫?」と言われ、
確認してみると、バッグの中でスマホの画面を押している状態になっていて
200以上、スタンプを送ってしまっていた。
けたくまのOKが160個位
その後、履歴にあったと思われるよくわからない黄色の鳥のありがとうが30個位
そして、もともと入っているへんな丸い顔のやつ(しかもウシシと悪い顔をしている)のが10個位
ウシシは使ったことがないのにどうして押されてしまったのか。
勝手に送られてしまったとはいえ、そのチョイスに
しばらくみんな、呼吸ができなくなるくらい笑った。
ウシシの悪い顔スタンプは家族の中でしばらくの間はやった。


(スタンプを大量に送ってしまった後、乗っ取られていないかどうかの警告文が来ていた)

第2146回「ガチャガチャ、カプセルトイは好きですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「ガチャガチャ、カプセルトイは好きですか?」

子供のころは好きだった。
近所の商店の店先にあり、新しい種類のものが入るたびにやっていたと思う。
欲しいというわけでもないのに、なぜかやってみたかった。
欲しいものが出るまで何度もやるということはなかった。
全種類そろえたいとも思わなかった。
カプセルはままごとで卵として使ったり工作に使ったりしていた。
かなりの大昔のことで、一回20円だった。

大人になってからは一回だけ友達数人と飲み会の帰りに一緒にやったことがある。
ポケモンストラップ。
これもかなり昔でまだ151匹(151体?)の頃。
そして携帯にストラップをつけていた頃。
みんなピカチュウ狙いだったと思う。
100円だったか200円だったかは忘れた。
それぞれヒトカゲだったり名前を忘れたけどカエルみたいなやつ(ダネダネと言っているやつ)だったりして
ピカチュウが出るまで頑張った人もいた。
私は…なぜかモンスターボール…
なんで小道具…ポケモンですらない…
くじ運があまり良くないことは再三ここでも書いているがほんとに私は…

でも一人、いいなあモンスターボール とうらやましそうに言う友達がいて、
そういわれると、特にポケモンの好みもなく、(しいていえばニャースが良かった)ので
モンスターボールでもいいような気がしてきた。
大人が携帯につけてもおかしくないし?
うらやましがって交換してほしいと言った人はアーボック?(へび)だったので断った。



第2143回「意外と嫌いじゃない、好きな匂いは何ですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「意外と嫌いじゃない、好きな匂いは何ですか?」

油性マジックの匂いは子供のころから好きだった。
同種の匂いのマニキュアの除光液の匂いも好き。
変な人扱いされるので大人になってから人に言ったことはない。
※シンナー等は嗜まない

第2130回「カレーやシチュー、上からかける?分けておく?」

FC2 トラックバックテーマ:「カレーやシチュー、上からかける?分けておく?」

カレーはご飯とカレーお皿に半々に分けて盛る。
きっちりと区切ったりはしていない。食べるときに両方すくって食べる。
ごはんが余ることもある。
実家は上からかけていたと思う。
子供の頃は銀色のグレイビーボートに入れたカレーに憧れていたこともあったが
実際に食べてみるとめんどくさい。

ところで質問はカレーやシチューと同列に並べているが
シチューは普通、別々だよ。

シチューとごはんてあまり合わないような気がして
フランスパンとシチューとか、ごはんならばバターライスにして食べる。
かける人もいるのかもしれないが
私はシチューをかけたことはない。


第2118回「FC2ブログを始めてどれくらい経ちますか?」

FC2 トラックバックテーマ:「FC2ブログを始めてどれくらい経ちますか?」

13年位になる
更新頻度は低いけれど、割と長く続けていると思う。
他人が読んで面白いとか役に立つというようなことは全く目指していないので気楽に続けている。

広告も設置していないのでアクセス数がどうとかいうことも気にならないが
以前に、元皇太子妃の擁護者から粘着されたことがあるのでアクセス解析は設置している。
(その時だけIPとタイムスタンプを発信者照会に使用した)

第2117回「あなたの一番古い記憶はなんですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「あなたの一番古い記憶はなんですか?」

ここで書いたことがある気がするけど
3歳の頃にお祭りで買ってもらった風船をすぐに飛ばしてしまったこと。
前後の記憶はないのだが、母によると、泣きはしなかったらしい。
そして「また買う?」と聞かれても私はきっぱりと断ったらしい。
その後も二度と風船を買ってとは言わなかったらしい。
その頑ななところは全く覚えていないのだが、
手を離した瞬間の「あっ しまった!」という場面と
飛んでいく風船を見上げた悲しい気持ちだけは今も記憶している。

第2077回「あなたが「懐かしい」と感じる思い出の味は?」

FC2 トラックバックテーマ:「あなたが「懐かしい」と感じる思い出の味は?」

今の季節の味として栗ご飯
よくある大きな栗ではなく、
山で拾ってきたやや小粒の柴栗の皮をむいて、水にさらした後
もち米に混ぜて炊き込む。
昆布だし、酒、塩

私は実が大きくて甘く煮たような栗よりも
小粒の柴栗が大好きで、この栗ごはんもとてもおいしかった記憶がある。
今は山に栗拾いに行くこともなく
栗ごはんを食べたいときは、ごはんに混ぜて炊くタイプの味付けしてある栗を買っている。
(国産だと結構高い)
それでも十分おいしいが、懐かしいあの柴栗の栗ごはんは格別。


第2069回「旅先で決まって買う物はありますか?」

FC2 トラックバックテーマ:「旅先で決まって買う物はありますか?」

最近は手ぬぐいを買うことが多い。
もともと手ぬぐい好きだが、旅先でもお土産用にいろいろな絵柄のものが売られているので
「気に入ったものがあれば」買う。
旅先に限らず、博物館や美術館でも買ったりすることもある。
手ぬぐい本来の切りっぱなしであることが第一条件。
いい絵柄でも縁を縫ってあるとがっかりする。

第2067回「あなたの好きなかき氷の味は?」

FC2 トラックバックテーマ:「あなたの好きなかき氷の味は?」

子供のころは別として、二十代後半から去年位までずっとかき氷が食べられなかった。
以前に書いたこともあるが、冷たいものを食べると具合が悪くなった。
頭痛、胃痛が起き、数日後をひいた。
だが、今年はなぜか食べられる。
どうしたことか。

で、トラックバックテーマになるが
好きなのはメロンだが、
実のところ、全部同じ味だと聞いたことがある。(真相はわからない)

第2061回「新たな元号、令和についてどう思いますか」

FC2 トラックバックテーマ:「新たな元号、令和についてどう思いますか」

出典が万葉集というのは良い。
令和という言葉そのものも特に悪いとは思わない。
どの時代でも良い事もあれば悪い事もある。
「令和」になじんではいないが、なじむつもりもない。
使うのは最小限にしたいと思っている。
令和が早く終わることを願っている。

第2051回「いままでに行ったことのある動物カフェはなんですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「いままでに行ったことのある動物カフェはなんですか?」

動物カフェ?
行ったことはない。
猫好きなので、人には「猫カフェも好きでしょ?」と言われたりするが
ああいうのは猫がいじくりまわされて?かわいそうな気がして行ったことがない。
実態はどうなのか、きちんと猫に配慮されているのかどうかはわからないが。

泳ぐ魚を見ながら食事できる(※生簀ではない)水族館レストランや
羊を見ながらジンギスカンを食べる牧場や
フラミンゴのメヒコには行ったことがあるがカフェでなく、レストランだからテーマとは違うね。

第2044回「今までで一番印象的だった睡眠中の夢は何ですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「今までで一番印象的だった睡眠中の夢は何ですか?」

今までで一番印象的な夢は学生の頃、だいぶ昔の夢。
広い場所で、雷に打たれ死ぬという夢。
雷に打たれ、「ああ、死んだ」と思った後、ゆっくりと天に昇りながら
家族や何人かの大切な人に心の中でお別れを言い、
天にある門をくぐったところで目が覚めた。

特にいやな気持が残るような感じでもなく、
その後に特別に良い事も悪い事もなく、大きな変化もなかった。

第2413回「夏のにおい対策は?」

FC2 トラックバックテーマ:「夏のにおい対策は?」

ミョウバン水が結構効く…と思う。
茄子漬に使うあの明礬。
ミョウバン水が良い(低コストで効果も十分に有る)という話を聞いて
インターネットで調べてすぐに作ってみた。
焼ミョウバンはスーパーの漬物の素(液体とか粉末とか)が置いてある場所にあった。
ペットボトルに水と焼ミョウバンを入れ、良く振り、2日位冷蔵庫に入れて気長に溶かし原液を作る。
それをさらに薄めて使う。
(ミョウバンと水の割合はサイトによって微妙に異なるので各々調べてください)
コットンにつけて首の後ろや胸元、脇、足など汗ばむ個所につける。
原液は掃除にも使っている。
もともと自分の臭いがそれほど気になるほうでもないのだが(あくまで自分の感覚)、効果はあるように思う。
職場で靴を履き替える時にそう感じる。


第2350回「好きな手帳のタイプは何ですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「好きな手帳のタイプは何ですか?」

シンプルであること。
書きやすい紙質であること。
一日ごとの予定欄に時間の目盛りは不要。
九曜不要。
日曜始まりであること。(絶対)
二十四節気はあった方がいい。
旧暦は1日のみでよい。
付録的な電車の路線図等はいらない。

第2316回「乗り物酔いしますか?」

FC2 トラックバックテーマ:「乗り物酔いしますか?」



ものすごく酔いやすい。
これでも以前よりはいくらか良くなったが、たった5分程車に乗ったときでも、酔う時は酔う。
特に自動車。
大きい車(乗用車)は酔わないという人もいるが、大きいと遠心力?が大きいような感じがして酔う。
リムジンとかだと違うのだろうか。
バスは小型バスや路線バスがダメ。(信号や停留所でチョコチョコ止まって進んでが堪える)
大きい長距離バスは高速に入ってしまえば大丈夫。
新幹線は、本を読んだり、スマホをいじったりしなければ大丈夫。
在来線はボックス席で進行方向を向いて坐れば大丈夫。
横向き電車はダメ。地下鉄は短時間なのでなんとか大丈夫。
船はダメ。
飛行機は意外と大丈夫。
ブランコや回る遊具ダメ。
遊園地全般ダメ。

以下は乗り物ではないが

下手な人が撮ったぶれる映像ダメ。
下手な人が叩いているドラムや太鼓もへんな振動が三半規管を刺激する。
ベルトコンベアーダメ。メトロノームダメ。
水辺のレストランでさざ波が立つとダメ。
小さい子が回りをグルグル走ると(+奇声)ダメ。
話がまどろっこしい人、同じ話をくどくどと返し縫いのように繰り返す人ダメ。(←なぜか乗り物酔いと同じ症状がおきる)
甘いものを我慢して食べるのもダメ。(←なぜか乗り物酔いと同じ症状が起きる)

こうして並べてみると
実際の振動だけでなく
目から来るもの、耳?から来るものといろいろだ。
下二つはよくわからない。

第2123回「雨の日、どんな傘を使ってますか?」


FC2 トラックバックテーマ:「雨の日、どんな傘を使ってますか?」



雨に濡れると桜の花の模様が浮かび上がる傘を使っている。
桜の時期、傘の桜に本物の桜の花びらがひとつ貼りついていたことがあった。
なんだかもったいなくて、その日は一日そのままにしていた。

第1973回「好きなものは先に食べるか後に食べるか」

FC2 トラックバックテーマ:「好きなものは先に食べるか後に食べるか」

先に食べる。

もともと小食だが、最近はもっと食べられなくなってきたので
最初に食べておく。万が一食べきれなくなったらもったいない。

それにいつ、何が起きるかわからない。
次の瞬間に、大地震が起きるかもしれない。
最初に食べておいた方がいい。

大勢での食事の場。
好きなものを最後に残しておいて
「それ食べないの?」
返事をする間もなく、さっと食べられてしまう(給食の思い出)。
やはり、最初に食べたほうがいい。

第1969回「苦手な人との付き合い方 」

FC2 トラックバックテーマ:「苦手な人との付き合い方 」

難しい。
単なる知人ならば接点をできるだけ少なくするようにするけど
職場や親戚はあからさまに避けることはできない。
幸い、嫌いな親戚は家族中で一致しているので、
冠婚葬祭でひとしきり関わった後、悪口大会で憂さを晴らせる。
職場は今は共同作業がないので、お昼シフトが重ならない限りは
ほとんど関わらず、あいさつ程度でやり過ごすことはできるけど
現在、視界に入るだけで、そしてその人がつけている匂いだけで不快になる人が1名いる。
苦手だと感じるエネルギーすらもったいないと感じるが
心が占められていることもままある。
低めの血圧を上昇させる役には立っているかもしれない。
テーマである「苦手な人とに付き合い方」とは異なるが
結局のところ、自分の心の持ち方に大きく左右されると思う。
苦手だからといってゴキブリのように叩き潰すことはできないし、排除することもできない。
貶めてやりたいという自分の中の悪と戦っている。
「その人の良いところを見つける」的な思考は私は好きではない。
必要最低限の挨拶だけで、後は気にしない、心に入れない と心掛けているけどなかなかうまくいかない。

第1924回「つぶあん派?こしあん派?」


FC2 トラックバックテーマ:「つぶあん派?こしあん派?」

こしあん派
お正月のあんこ餅のあんは私が作っている。
小豆は実家の畑で採れたもの。
小豆を煮て、煮汁とともに裏ごしし
下に溜まったあんをさらしの袋に入れて絞る。
袋の中身を鍋に取り出し、ザラメとごく少々の塩をいれて混ぜながら弱火で練る。
自家製のあんは甘さを調整できるので良い。

大福などのお菓子でも、やっぱりこしあんが好み。
家族にも好評。

第1802回「お父さん似?お母さん似?」

FC2 トラックバックテーマ:「お父さん似?お母さん似?」



子供の頃から「お父さんにそっくりだね」と近所や親戚の人、父の職場の人等に言われていた。
だから客観的に見て、父親に似ているんだと思う。
性格も父に似ていると思う。
でも、母方の親戚には母に似ていると言われる。
めったに会う事のない母の姉が(母も、伯母も生家からかなり遠くに嫁いだ)、
私の姉の結婚式の時に来てくれた。
私は大人になってから会うのは初めてだったが
駅に迎えにいくことになった。改札付近の人ごみの中で
伯母は一直線に私の方に歩いて来て「〇〇(母の名)にそっくりだからすぐにわかったよ」と言っていた。
全体的な姿が母の若い頃に似ていたらしい。
どちらに似ているというのは、他人が見てすぐにわかる相似は確かにあるけど
無意識に父のきょうだいは父に似ているところを見つけ
母のきょうだいは母に似ているところを見つけるのかもしれない。

第1766回「あなたは〇〇音痴?」

FC2 トラックバックテーマ:「あなたは〇〇音痴?」



運動音痴と方向音痴
球技が壊滅的にだめ
現実の球技だけでなく、ファミコン上のテニスとかも苦手。
現実に失敗するような失敗をゲーム上でもしてしまう。
おそらくなんらかの機能が著しく劣っているのだろう。
方向音痴も酷い。
自信をもって「こっち!」と思ったときほど間違っている。
地下道の出口はちゃんと思ったところに出られる確率は60%位。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
書き主

おおやしまねこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: