宮城県選挙区石垣のりこ

立民 石垣参院議員「大事な時に体を壊す癖」などと投稿 謝罪
2020年8月29日 0時58分

安倍総理大臣の辞任表明をめぐって、立憲民主党の石垣のりこ参議院議員が、
ツイッターに「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」などと投稿したことに批判が相次ぎ、
その後、石垣氏は、配慮が足りなかったとして謝罪しました。
安倍総理大臣の辞任表明をめぐって、宮城選挙区選出で、立憲民主党の石垣のりこ参議院議員は、
みずからのツイッターに、「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物を
総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の選任責任は厳しく問われるべきです」と投稿しました。
その後、SNS上には「病気と闘っている人への侮辱だ」などという批判の書き込みが相次ぎました。
これを受けて、枝野代表が、自身のツイッターで、
「申し訳ありません。執行部として不適切であるという認識を伝え、しかるべき対応を求めました」と陳謝し、
福山幹事長が石垣氏を呼んで注意したということです。
その後、石垣氏は、同じツイッターで「疾病やそのリスクを抱え、
仕事をする人々に対する配慮が足りなかったと反省し、おわびします」と謝罪しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200829/k10012589761000.html


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
注意されたから仕方なく謝罪したという感じ?
>大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物
これだけ酷いことを言ったのにもかかわらず
ぼんやりと広い範囲に向けて謝っただけで安倍さん本人への謝罪はない。

立憲民主は安倍さんを引きずり降ろそうと必死だったのに
辞めるとなったらこんなふうに無責任だと貶める。

この者を議員にした宮城県民の責任もあると言える。
私は当然の如く愛知さんに投票したのでこの者を選んではいないが。

石垣さんは発言してしまったことは取り消せないのでもうこのまま暴走して、
都合よく公務を選り好みする現皇后に対して同じことを言ってから消えてほしい。

会津まつりに綾瀬はるかさん参加 規模縮小し来月開催

会津まつりに綾瀬はるかさん参加 規模縮小し来月開催
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200807_65017.html

会津まつり協会と福島県会津若松市は6日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
規模を縮小して開く会津まつり(9月20~22日)の概要を発表した。
「先人感謝市民のつどい」をメイン行事とし、
今年は中止する藩公行列に6年連続で参加していた俳優綾瀬はるかさんがトークショーに登場する。
つどいは20日午前10時から会津風雅堂である。
まつりの理念の「先人への鎮魂と感謝」「会津藩復権の祝いと喜び」を再認識するため
提灯(ちょうちん)行列、白虎隊剣舞、天寧彼岸獅子などを舞台で披露する。
トークショーでは綾瀬さんに加え、柳沢秀夫会津会長、
松平保久会津松平家14代当主、室井照平市長が会津への思いを語り合う。
市民による太鼓、民謡などのステージ(3日間、鶴ケ城本丸)、
蒲生氏郷入府430年記念講演会(21日、市文化センター)なども計画する。
催しはいずれもコロナ対策を講じ、つどい(観覧650人)や講演会(190人)は市内在住者限定で公募する。
室井市長は「新しい生活様式の下で可能な行事を実施し、まつりの理念を継承したい」と話す。
2020年08月07日金曜日

お盆の帰省

国は

お盆の帰省 一律の自粛求めずも感染対策の徹底呼びかけへ 政府
2020年8月6日 2時00分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200806/k10012553171000.html
(NHKより)
>経済再生担当大臣は、一律に帰省の自粛は求めない考えを重ねて示したうえで
>「帰省すれば、高齢者と接して、飲食や飲酒の機会が多くなることも考えられる」と述べ、
>大人数での会食を避けるなどの対策を徹底し、
>高齢者などへの感染につながらないよう注意を呼びかけました。

県は

https://www.pref.miyagi.jp/site/chiji-kaiken/
(知事定例会見より)
>県内の移動は注意さえすれば全く問題はないと思いますが、
>患者がたくさん出ている地域から宮城県内に戻ってくることになったときにはどうすれば良いのか。
>特に高齢者の方がご自宅にいるような場合は、それは慎重に対応する必要があるだろうと思いますが、
>それに対してどのような自粛要請をするのかしないのか、
>それについてはまずは国の考え方などを聞いた上で検討したいと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

県内の移動は問題ないとはいうものの
実家には高齢者もいる。
仙台市はこのところ毎日感染者がでているので不安はある。
近所の目もある(これが一番恐ろしい)。
なじょするべな。

岩手初感染者に中傷 知事「厳格に対処する」

河北新報オンラインニュース
2020年08月01日土曜日
岩手初感染者に中傷 知事「厳格に対処する」
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200801_33010.html

 岩手県で初の新型コロナウイルス感染者となった盛岡市の40代男性に対する
誹謗(ひぼう)中傷、個人を特定しようとする動きが過熱している。
国内唯一の感染未確認県だったことで全国から注目されており、
県は公式ホームページ(HP)などで冷静な対応を呼び掛ける。
 男性が勤める県内の事業所は、7月29日午後11時すぎにHP上で社員の感染を公表した。
インターネット掲示板で社名が取り沙汰されてアクセスが集中し、30日夜にサーバーがダウンした。
 31日までに、県内外から100件近い電話やメールが殺到。
「感染した人間はクビにしたのか」「従業員の指導がなってない」といった
本人や会社を攻撃する内容が多かった。
 会社の担当者は「誹謗中傷の電話は業務に支障を来しかねず、従業員の不安をあおる。
『岩手第1号』ゆえに全国的な注目を集めていると感じる」と語る。
 風評被害も深刻で、濃厚接触者以外の従業員の家族が、勤務先から検査を求められるなど、
過剰な反応が目立つという。同社では濃厚接触者以外の従業員も全て在宅勤務に切り替え、
対策を講じている。「誰もがかかる可能性がある感染症だと認識してほしい」と訴える。
 県は31日、HPや会員制交流サイト(SNS)で「差別・偏見・誹謗中傷はやめよう」と発信した。
 これまでも「第1号になっても責めない」と繰り返してきた達増拓也知事は、
同日の定例記者会見で、県としてデマや中傷に厳しく対応する姿勢を示した。
 「誹謗中傷は犯罪に当たる場合がある。犯罪抑止、犯罪への対応という観点で厳格に臨む」と強調した。



【李登輝氏死去】戦後台湾の象徴 「22歳までは日本人だった」

【李登輝氏死去】戦後台湾の象徴 「22歳までは日本人だった」
2020.7.30 21:54
https://www.sankei.com/world/news/200730/wor2007300018-n1.html

 本省人(台湾出身者)として初の総統となった李登輝氏は、台湾の戦後史を象徴する存在だった。
外省人(中国大陸出身者)による支配が長く続いた台湾で、
本省人の登用策に乗り最高権力者に上り詰めた。
就任後は自らの政治手腕で権力闘争に打ち勝ち、民主化と統治体制の「台湾化」を強力に推進。
共産党一党独裁の中国とは異なる「自由で民主的な台湾」の像を国際社会で確立した。

 李氏は日本統治時代に高等教育を受け、「22歳までは日本人だった」と語っていた。
台湾は終戦によって中華民国に接収され、
本省人が日常的に話す言葉とは異なる標準中国語が公用語になった。
李氏も他のエリート層同様、言語を再習得せざるを得なかった。
国共内戦に敗れ台湾に移った中国国民党政権は、
1987年まで続く戒厳令を元に「白色テロ」と呼ばれる政治弾圧を行った。
李氏も共産党系の「読書会」に参加したことで監視対象とされ、不安な日々を送った。

 農業経済学を学んだことで蒋経国の知遇を得て71年に国民党に入党。
翌年、蒋経国が行政院長(首相に相当)に就任した際、本省人を多数登用し、
李氏も農業担当の政務委員(無任所大臣)に抜擢(ばってき)された。
当時49歳で、遅めの政界入りだった。
 その後、台北市長などの要職を駆け上がったが、本省人のライバルは複数いた。
人口で多数を占める本省人中心の社会から民主化を求める動きが噴出する中、
蒋経国は李氏を副総統に指名したが、本省人としては2人目。
李氏の総統就任は、自力でのし上がったものとはいえず、偶然による要素も多分にあった。

 だが、総統就任後の李氏は、揺るぎ始めたとはいえ
一党独裁体制の国民党の主席に就任することにも成功。
手にした権限と卓越した政治手腕、民主化を求める民意を背景に、
党内の政敵を次々と失脚に追い込んだ。
中台分断前から居座る「万年議員」らに退職を認めさせ、
憲法修正を成し遂げて立法院(国会)を全面改選し、総統の直接選挙も実現した。
この改革により、政治体制は中国大陸全土をも統治する前提の体制から、
実効支配地域である台湾本島と周辺島嶼(とうしょ)に見合った形に転換され、
台湾住民が直接選んだ民主的な代表が政権を担う現在の形が整えられた。

 対外関係でも、89年のシンガポール訪問時に「台湾から来た総統」との呼称を受け入れ、
国際社会で「中国」を代表する政権の地位にこだわらない姿勢を表明。
その一方で、窓口機関を通じた形式で中国政府とも間接的に接触し、
中国との対等な関係を模索するなど「台湾アイデンティティー」の確立に寄与した。
 退任後は「後継者を育てなかった」との評価や政治腐敗、
独立派政党「台湾団結連盟」の設立に関与した政治的な偏りなどを理由に批判を受け、
また、親日的な言動が政争の具とされることもあった。
 ただ、現在の「天然独(生まれつきの独立派)」と呼ばれる若年世代は、
李氏時代の教育改革が生み出したとされる。
李氏は、その人生が戦後台湾の象徴であるだけでなく、
現在の台湾の基礎を築いた指導者であったと言って過言ではない。(前台北支局長 田中靖人)

正体は気象観測用気球? 消えた「謎の飛行物体」が残した課題

正体は気象観測用気球? 消えた「謎の飛行物体」が残した課題
2020.7.2 06:00
https://www.sankei.com/premium/news/200702/prm2007020007-n1.html

あれは気球か、気象観測機器か、それとも…。
仙台市上空で6月、正体不明の白い球体が確認され、大きな話題を呼んだ。
半日ほどで見えなくなったが、誰が何の目的で飛ばし、どこへ消えたのか。
「謎の飛行物体」の正体を追うと、思わぬ安全保障上の「盲点」も浮かび上がってきた。
(荒船清太)

ゆっくり移動
6月17日早朝。仙台市上空の晴れ渡った空に見慣れない白い点が見えるのを、
国土交通省仙台空港事務所の職員が発見した。
白い球体のような形をしており、間もなく一般の目撃者からも同様の通報が相次いだ。
この辺りの上空には、航空法で必要な気球などの飛行の届け出はなかった。
同事務所の担当者は「周辺の航空機に対し、
『飛行物体があるので気を付けるように』とアナウンスはした」と振り返る。
同事務所などによると、物体は上部が白い球体で、
下部には十字型の機器のようなものが付いていた。
宮城県警によると、仙台市内で目撃される前、同市の南西にある同県亘理町で目撃情報があり、
正午ごろには同市北東の同県石巻市で目撃されたという。
物体は太平洋方面に移動。空が曇り始めたのに従い、行方しれずになった。

研究者が飛ばした?
謎の飛行物体の正体をめぐり、インターネット上などでは
「UFO?」「気球ではないか」など憶測が広がった。
三重大大学院の立花義裕教授(気象学)は、見た目などから、
気象観測用の気球「ラジオゾンデ」ではないかとみる。
ラジオゾンデは、球体部分にヘリウムを詰めて
下部に観測装置やデータを発信する無線装置を乗せて飛ばし、上空の気象情報を収集する機器だ。
一定高度に達すると気圧で膨張し破裂、パラシュートなどで地上に落ちるが、
穴が開くとヘリウムが漏れて破裂する高度まで昇れず、浮遊し続けることがまれにあるという。
ラジオゾンデは気象庁のほか、研究者が主に扱うが、
立花教授は「今回、国内の研究者で飛ばした人は思い浮かばず、海外の研究者ではないか。
ラジオゾンデは1000キロ以上飛ばせるので、
北東アジアのどこかの国から偏西風に乗ってきた可能性がある」と推測する。
謎の飛行物体をめぐっては、警察当局や防衛省も情報収集に追われた。
河野太郎防衛相も6月19日の閣議後記者会見で
「レーダー、その他で警戒監視を続けております」と明かしたが、
結局、脅威とは判断しなかったとみられる。
国土交通省運航安全課も航空法上の「航空機の飛行に影響を及ぼすおそれのある行為」に
該当する可能性があるとして警戒したが、
現時点で「安全への影響は生じていない」ため、特に追加の対応はしていない。
空港の警備に詳しい警察関係者によると、気球のような物体は鳥や、たこなどと同様、
防衛省などのレーダーに映らず、目視に頼らざるを得ないのが現状だ。
これまでにもハンググライダーやたこなどについて警察が通報を受けて動いた例はあるが、
大半は落下寸前など実際の被害が予想される場合。
今回は県警がヘリコプターで視認しており、
「実害がなく、むやみに動く必要はないという判断ではないか。
ドローンなど本来の警察の脅威想定対象の監視もおろそかにしてはならない」と話した。
米国でも、今年4月に米軍が公開した海軍撮影の未確認飛行物体の映像の正体は謎のまま。
上空監視の難しさを物語る。

自衛隊出動は可能か
ただ、気球だったとしても、悪意を持って悪用される可能性はないのか。
静岡県立大の小川和久特任教授(安全保障)は「大型の気球などであれば、
高度が下がったときに化学兵器を散布したり、
劣化ウランなどのダーティーボム(汚い爆弾)を落とすこともできなくはない」としながらも、
「他にさらに有効な手段があり、現実的ではない」と分析する。
 一方で、今回のような正体不明の物体について
「仮に自衛隊がヘリでロープを飛行物体に引っ掛けて洋上まで誘導し着水、
破壊するなどの措置を取ろうとした際に、災害派遣の範囲などで自衛隊が出動できるか。
法整備が必要かどうかの検討が必要だ」とも指摘した。
正体不明の飛行物体をどう監視し、仮に脅威になり得る場合、どう対処すべきか。
謎の飛行物体は、重い宿題を日本に残していったのかもしれない。







現時点で確定的にお答えすることは差し控えたい

仙台の白い球体「現時点で日本上空に確認されず」菅長官
安倍龍太郎
2020年6月19日 18時48分
 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、仙台市上空で17日に浮いていた正体不明の白い球体について、
記者団から「現在も監視できているのか、見失ったのか」と問われ、
「現時点において我が国上空では確認されていない」と述べた。
 菅氏は「関係機関において従前より必要な警戒監視は行っていた」と述べたものの、
現在も監視しているかどうかは言及しなった。球体の直径についても問われたが、
「関係機関において適切に把握している」と答えたものの、
「大きさを含む情報は、現時点で確定的にお答えすることは差し控えたい」とあいまいな発言に終始した。
 球体についてはSNSやネット上などで「UFOなのではないか」と話題になった。
観測用の気球との見方があるものの、所有者を含めて
どこから飛んできたのかや飛行目的は分からないままだ。(安倍龍太郎)
https://www.asahi.com/articles/ASN6M64FYN6MULFA03M.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

濁されるとなんだかますます怪しく感じるが
結局のところ、よくわからない(もしくは言えない)ということなのだろう。

宮城の空に謎の「気球」 下部に十字状の物体 有力な手掛かりなし

河北新報オンラインニュース
宮城の空に謎の「気球」 下部に十字状の物体 有力な手掛かりなし
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202006/20200617_13018.html

 仙台市の上空に17日朝、気球のような白い物体が浮かんでいるとの情報が、
宮城県警や仙台管区気象台などに相次いで寄せられた。
県警は同日午前、ヘリコプターを飛ばして仙台市周辺の上空を警戒した。
 河北新報社に寄せられた情報によると、気球のような物体は同日午前4時ごろから目撃された。
下部には十字状の物がぶら下がっている。
 県警によると、物体の高度は2000~3000メートル以上とみられる。
同日正午までに、宮城県亘理町や白石市、大崎市などの住民から
「空に白い物が浮かんでいる」との110番が十数件あった。
 国土交通省仙台空港事務所によると、午前6時すぎに仙台空港西側の上空に白い物体を確認したが、
航空法に基づく届け出や報告はないという。
物体は気象観測機器を飛ばすための気球に形は似ているが、
気象台は「気象庁が打ち上げた物ではない」と説明している。
 宮城県危機対策課の担当者は「県警や自衛隊、大学などと連絡を取っているが、有力な手掛かりはない。
引き続き情報を収集する」と話した。
2020年06月17日水曜日

200617.jpg

空に浮かぶ物体=17日午前8時35分ごろ、仙台市青葉区の河北新報社本社屋上から撮影
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

見た見た。
何だったんだろう。

政府の布マスク、配布完了の見込み…終了までに2か月半

政府の布マスク、配布完了の見込み…終了までに2か月半
2020/06/15 19:17
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200615-OYT1T50096/

 菅官房長官は15日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、
全戸に2枚ずつ配るとしていた布マスクについて、同日中に配布が完了する見込みだと明らかにした。
 布マスク配布は、マスクが店頭で品薄になり、入手が困難だった4月1日、安倍首相が表明した。
しかし、配布を終えるまでに約2か月半かかり、市販のマスクを購入できるようになったため、
国民の評価は低かった。調達に184億円、配送などに76億円がかかるなど、
多額の費用を要したことも問題視され、「アベノマスク」とやゆされた。
 菅氏は、12日の時点で96%、約1億2000万枚を配ったとしたうえで、
「(使い捨てマスクの)需要抑制に効果がある。最後まで着実に配布を進めていきたい」と強調した。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
と、いうことだがうちには来なかった。
私は60人中50人が当たるくじにも外れるような人だし、
手違いで順番を抜かされたり、忘れられたり、こういうことは偶にある。
まあ、どうしても欲しいというわけでもないからいい。
欲しくはないのだが、貰える「はず」のものが貰えないのは少し腹が立つ。

河北新報2020年5月13日

河北新報2020年5月13日より

音楽の泉
 福島市出身の作曲家・古関裕而さん(1909~89)の生涯をモデルにした
NHK連続テレビ小説「エール」。
毎日、親近感を持って見ている。
 古関さんの人物像と作品を紹介する記事を書いたのは、
もう20年前のことだ。福島、東京、横浜を訪れ、関係者に話を聞いた。
 印象に残ったのは、古関さんの頭の中には、音楽が涌いてくる泉が
あったという話。その作曲手法は楽器に頼らず、鉛筆だけを持って
楽譜に音符を埋める。それも主旋律と同時に他のパートの旋律も
一小節ごとに縦に書いていく。最初から頭の中で和音は出来上がっていた。
 「移動中の列車の中で、すらすらとペンを走らせていた姿が忘れられない」。
当時、書生を務めていた人の証言である。
 神童と言われたモーツァルトも頭の中だけで音楽を完成させたという。
古関さんにも共通する天賦の才があったのだと取材を通して実感した。
 古関さんは亡くなる直前まで「(頭の中で)音楽が鳴るんで、困ってるんだ」と
語っていたという。音楽の泉は最期まで枯れることがなかったのだろう。
(生活文化部次長 加藤健一)

桜最速 仙台で開花 平年より14日早く

桜最速 仙台で開花 平年より14日早く
 仙台管区気象台は28日、仙台で桜の開花を観測したと発表した。
平年より14日早く、1953年に観測を始めて以来最も早い開花となった。
4月3日ごろ満開となる見通し。
 仙台市宮城野区五輪1丁目の気象台で28日午前11時、職員がソメイヨシノの標本木を観察。
判断の目安となる「5、6輪以上の開花」を確認した。
担当者は「1、2月の平均気温が平年と比べかなり高かったことが一因だ」と説明する。
 東北の県庁所在地では、福島でも28日に開花が確認された。
日本気象協会によると、山形は4月2日、盛岡は5日、秋田は6日、青森は11日の開花を見込む。
2020年03月28日土曜日
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202003/20200328_13022.html

ようやく常磐線全線開通

JR常磐線9年ぶり全線開通 仙台出発の特急復活
 JR東日本は14日、東京電力福島第1原発事故の影響で不通となっていた
福島県内の常磐線富岡(富岡町)-浪江(浪江町)間20.8キロの運転を再開した。
常磐線は約9年ぶりに同県沿岸部も含めた全線がつながり、
東日本大震災と原発事故で被災した岩手、宮城、福島3県の鉄道不通区間が全て解消された。
 全線再開に合わせ、東京と仙台を直通で結ぶ特急も3往復で運行を再開した。
午前10時13分、仙台駅発の特急の一番列車ひたち14号が出発。
横断幕を手にしたJR職員や大勢の鉄道ファンらが出発を見送った。
新型コロナウイルス感染症を考慮して発車時のセレモニーは実施されなかった。
 宮城県柴田町の尾形和子さん(69)は水戸駅までの切符を手に特急に乗り込んだ。
5年前に亡くなった夫と震災の1週間前に旅したといい「再開したらまた乗ろうと待っていた。
家族は新型ウイルスを心配して反対したが、どうしても乗りたかった。夫も一緒にいると思う」と話した。
 仙台発の特急は最速で品川まで4時間38分、水戸まで3時間13分、いわきまで2時間3分。
 最後の不通区間となった20.8キロのうち、13.6キロが放射線量の高い帰還困難区域にあり、
JR東日本は復旧工事とともに除染を実施。今月に入り夜ノ森(富岡町)、
大野(大熊町)、双葉(双葉町)の3駅と周辺の避難指示が解除された。特急は大野、双葉両駅にも停車する。
2020年03月14日土曜日
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202003/20200314_72023.html


震災から9年 JR常磐線 全線で運転再開
2020年3月14日 12時08分
東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響で、
福島県の富岡と浪江の間で運休が続いていたJR常磐線が14日、
9年ぶりに全線で運転を再開しました。首都圏と仙台を結ぶ特急の運転も再開され、
現地で式典が行われました。
東京の日暮里と宮城県の岩沼を結ぶJR常磐線は、東日本大震災の直後、全線で運休し、
津波の被害が出た区間や福島第一原発の周辺の広い範囲で運休が続きました。
復旧が進むにつれて運休区間は徐々に解消し、福島県内の富岡と浪江の間の20.8キロが残されていました。
浪江駅では14日朝5時53分、鉄道ファンなどが見守る中、上りの普通列車が出発し、
全線で運転が再開されました。
再開された区間では、普通列車が1日に11往復するほか、
特急「ひたち」も品川や上野と仙台を結ぶ便が3往復、再開されます。
双葉駅では午前中、記念の式典が開かれ、地元のグループの太鼓の音が鳴り響く中、
再開された特急の一番列車となる下りの「ひたち3号」が予定より10分ほど遅れて到着し、
出席者の歓迎を受けていました。
常磐線の9年ぶりの全線運転再開で、周辺の住民の利便性の向上や
首都圏などから訪れる人が増えることが期待されています。
JRによりますと、これで東日本大震災の影響で運休が続いていた区間はすべて解消されました。

「復興の様子 これからも見ていきたい」
富岡駅から双葉駅まで下りの1番列車に乗った千葉県の50代の男性は、
「昔から仙台に行くときよく使っていたので、東京方面から仙台まで直通で行けるのはうれしいです。
駅と線路は新しくなっても町は昔のままで不思議な感じもしましたが、
常磐線の再開で前に進む復興の様子をこれからも見ていきたいです」と話していました。
記念のTシャツを着て、下りの一番列車に乗ったいわき市の小学6年生の男の子は
「沿線の人が手を振っていたのでどんなに常磐線の開通が待ち遠しかったのかが分かりました。
海が見える区間があったのが印象的でした。これから常磐線にたくさん乗りたいと思います」と話していました。

ピンクのかっぱや傘で開通を歓迎
再開された区間にある夜ノ森駅と富岡駅の間の線路沿いでは、
地元 富岡町の人たちが桜をイメージしたピンクのかっぱや傘で歓迎していました。
全線開通を祝う横断幕を掲げ、列車が近づいてくると「おかえり、常磐線」などと声をかけていました。
近所に住む60代の女性は「地域の重要な線路なので、
全線開通を機に多くの人が町を訪れてほしい」と話していました。
町で働く20代の女性は「原ノ町駅行きという、これまでと違う表記を見てうれしくなりました。
これからも常磐線を利用したい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200314/k10012330711000.html

令和2年3月7日 産経新聞 産経抄

令和2年3月7日
産経新聞 産経抄

 「みんなで力を合わせ、この危機を乗り越えようと論説で書いたところはありますか」。
ジャーナリストの櫻井よしこさんは4日のBSフジ番組で、
新型コロナウイルス報道の在り方に疑問を投げかけた。
全国の小中高校などに休校を要請した安倍晋三首相に対しても、ケチばかりつけていると。
▼政府の施策チェックもマスコミの仕事ではあるものの、櫻井さんの言葉は耳に痛い。
確かにテレビのニュース番組をはじめ、政府対応は失敗だと不安をあおったり、
安倍首相の決断のあら探しをしたりが目立つ。
当初は、日本より感染拡大が著しい韓国の手法に見習えという合唱も起きた。
▼安倍首相が今回打ち出した中国、韓国からの入国制限に対してはどうか。
6日付朝刊各紙をみると、朝日新聞は「自身の指導力を演出しようとする狙いが透けて見える」。
毎日新聞も「首相のリーダーシップで封じ込めに動く姿勢を演出」と書いていた。
▼平時ならともかく、この非常時に際しても安倍首相の政局的思惑に焦点を当て、
国難への対処策を個人的な演出へと矮小(わいしょう)化することに努めている。
櫻井さんが指摘する通り、そこにみんなで協力して危機に立ち向かおうという意識は感じられない。
▼何をしてもたたかれるのであれば、じっとしている方が楽だろう。
第二次世界大戦時の英首相、チャーチルは宥和(ゆうわ)政策で
ナチスドイツの軍事的伸長を座視したボールドウィン内閣をこう指弾した。
「成り行きのままに任せ、流動するままに放置し、無為無策のために力を傾けている」。
▼後手を引いたかどうかはともかく、政府は動き出している。
この局面でただ揚げ足取りや批判のための批判しかできないとしたら、
そんなマスコミに存在価値はあるだろうか。

この人も

2020.02.26
『スカーレット』、私が「65話目」でついていけなくなったワケ
これまでにないパターンの朝ドラだ 堀井 憲一郎
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70630


今の朝ドラがつまらなくなったと感じた時期が私と同じだ。
理由はたぶん違う。
私の場合はただあの男がじめっとしていていやな気分になるから。
私の周囲でも12月中旬からつまらなくなったと言っている人が多い。
他にこのドラマの残念なところは
コント的な要素はどの朝ドラにもあるが、このドラマはそれが酷く面白くない、くりかえしがしつこい点。


公文書の「,」なぜ? 半世紀以上、見直し検討

公文書の「,」なぜ? 半世紀以上、見直し検討
2019.11.18 07:48
https://www.sankei.com/life/news/191118/lif1911180006-n1.html

公文書の読点に使われている「,」(コンマ)について、文化庁が見直しの検討を始めた。
民間では広く「、」(テン)で記載されているが、中央省庁では昭和27年の通知に従い、
コンマで書くようルール化されている。ただ、半世紀以上を経て、省庁でもテンを使う文書が増加、
専門家会議で議論が進んでいる。
 コンマの使用は27年4月、当時の官房長官が各省庁の事務次官に通知した
「公用文作成の要領」で定められた。戦後、それまで縦書きで「行フモノトス」など
文語調だった公文書の難解さなどが問題となり、「感じのよく意味の通りやすいものとするとともに、
執務能率の増進を図る」として、要領ができた。
 公文書は「なるべく広い範囲」で左横書きとし、句読点にはコンマと「。」(マル)を使うと明記。
文化庁国語課によると、議論の過程では戦後広まった英語に倣い、
句点に「.」(ピリオド)の使用も検討されたが、見やすさからマルに落ち着いたという。
 常用漢字表など一部改訂された部分以外、句読点を含む要領のルールは現在も効力を持つ。
法令や各団体への通知など公文書のほか、学校教科書でもコンマが使われている。
しかし、要領に強制力はなく、一般社会ではテンが広まった。
 テンの使用は公的機関にも浸透しつつある。
平成24年、省庁や地方自治体を対象にしたアンケート結果によると、
コンマとマルで統一している省庁は4つ、都道府県・政令市では7つ。
テンとマルを統一的に使う省庁・自治体が大勢だった。
 「パソコン入力が広まった1990年代から、コンマは徐々に廃れていった」。
霞が関勤務が長い官僚は振り返る。日本語入力ソフトの基本設定がテンとなっていることも、
その一因となっている可能性がある。
 インターネットではテンの使用が広がり、公式サイトのトップページでコンマを使い続けるのは
裁判所や法務省、宮内庁、外務省など一部にとどまる。
 文化庁は文化審議会国語分科会の小委員会で、コンマについて問題提起しており、
専門家が来春にも結論を出す見通しだ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

どうしてだろうと前から思っていた。
宮内庁の皇族方の文書回答やお言葉は「,」が使われている。

丸森町に台湾からボランティア

丸森に台湾ボランティア 「加油!」掃除に汗
2019.11.9 10:15
https://www.sankei.com/photo/story/news/191109/sty1911090003-n1.html

台風19号による浸水被害を受けた宮城県丸森町へ、台湾から12人のボランティアが訪れた。
背中に「丸森加油!(頑張れ)」と書かれたジャンパー姿で、
泥で汚れた家の掃除や壊れたビニールハウスの撤去に汗を流した。
現場には日本語、中国語、英語が飛び交い、被災者は「遠くから来てくれて感動」と喜んだ。

台湾でデザート店を営む陳一銘さん(41)は日本人客と接するうちに親日家になり、
昨年の西日本豪雨の現場にも駆け付けた。
ニュースで丸森町の窮状を知り、日本の親友のつてを頼って
家族や友人と3~9日の日程で来日した。
「丸森には人手が足りない。台湾からのボランティアも増えてほしい」と話す。

「体育の日」は2019年が最後。来年からは?

「体育の日」は2019年が最後。来年からは?
10/14(月) 16:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00010003-bfj-spo

実は「体育の日」という祝日が存在するのは今年が最後…
2018年6月20日に公布された「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」により
「体育の日」が「スポーツの日」に。
法律施行は2020年1月1日。
そのため、「体育の日」は2019年10月14日が最後だ。【BuzzFeed Japan / 千葉雄登】
Bettmann / Bettmann Archive

そもそもなぜ、10月第2月曜日が「体育の日」?
「体育の日」は今でこそ10月第2月曜日に制定されているが、
2000年までは10月10日に定められていた。
「体育の日」が誕生したのは1966年。
1964年に開催された東京五輪の開会式が10月10日だったため、それを記念したものだ。
1964年、10月10日が開会式の日程に選ばれた背景には、
日本の気象の歴史の中で晴れが多いという特異な日付であったことが挙げられる。
気象庁の発表によると東京で「体育の日」に1mm以上の雨が降った回数は、
1966年から2018年までの52年間でわずか9回。1964年10月10日も晴天でオリンピック開幕を迎えた。
そんな「体育の日」は再び東京でオリンピックが開催される2020年を前に、
その役目を終え、消えようとしている。
2020年のみ、東京オリンピック開催日が「スポーツの日」に。
来年は特例として、東京オリンピックの開会式が開かれる7月24日が、「スポーツの日」に指定されている。
なお、2021年以降は、これまでの「体育の日」と同じ10月第2月曜日が「スポーツの日」となる予定だ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「体育」だと強制された学校の体育を思い出し
「スポーツ」だと職業としている人もいるが、一般的には楽しんでやるもの、という感じがする。
でも、どちらにせよ、私はしない。
見るのも大して好きではないし、やるのは嫌だ。
祝日は10月10日のままで良かったのに。

来年のオリンピックは一番暑さが厳しい時期にやるようだが
1964年のような日程ではダメだったのだろうか。
私は家でニュースでちらっと見る位だろうからどうでもいいが。

会津まつり藩公行列

会津まつり藩公行列 拍手と声援「ありがとなし」 綾瀬はるかさん、鈴木梨央さんが今年も参加
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201909/20190923_63003.html

 福島県会津地方を築いた先人に感謝する「会津まつり」は22日、
メインの藩公行列が会津若松市中心部で行われた。
67回目の今回は歴代領主・藩主にまつわる総勢500人による歴史絵巻を展開した。
 葦名直盛、伊達政宗、蒲生氏郷、松平容保ら歴代の領主・藩主と武者などに扮(ふん)した一行は
鶴ケ城での出陣式の後、一斉に街に繰り出した。
奥羽越列藩同盟を組んだ仙台藩からは遠藤家花山鉄砲組(栗原市)が参加し、
沿道を埋めた見物客は拍手と声援を送った。
 特別ゲストはNHK大河ドラマ「八重の桜」で山本八重を演じた俳優綾瀬はるかさんが6年連続、
八重の子ども時代を演じた鈴木梨央さんが2年連続で参加。
花車に乗った綾瀬さんは「今年もありがとなし」と会津弁で呼び掛けた。
 最終日の23日は午後2時から同市城前町の県立病院跡地で、
日光東照宮流鏑馬(やぶさめ)特別公演がある。無料。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

綾瀬さんは八重の役を演じた翌年からずっと参加している。
(放送中の2013年は同志社大学の人たちがステージ参加したニュースの記憶がある)
切れ目なくいろんなドラマに出ている印象があるのでお忙しいだろうに、
おそらくは打診があって、綾瀬さんのご厚意で引き受けてくれているのだろう。
去年の戊辰戦争150年でひと区切りかと思ったが、今年参加してくれるとはうれしい。
でも、会津まつりは30年位前(戊辰戦争120年の戊辰の年)に行ったきりだ。

運動会のお知らせの花火

河北新報
オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201909/20190917_13039.htmlより

早朝の花火に「やめて」の声 運動会知らせる東北の風習、仙台では見送る学校増加
「どうして宮城県では運動会の日の朝に花火を鳴らすの?」。
聴覚に障害があり、破裂音が苦痛だという訴えが「読者とともに 特別報道室」に寄せられた。
取材を進めると、花火の打ち上げは県内全域に広がる風習だが、
音に過敏な最近の社会風潮を反映し、都市部を中心に途絶えつつあることが分かった。

宮城県の小中学校では毎年春か秋に、
学校独自の運動会や地域住民も参加する学区民(地区民)運動会が開かれる。
打ち上げ花火は当日早朝、校長や町内会長らが気象情報を勘案して
決行を決めたことを住民に知らせる合図。
複数の学校関係者によると通常午前6時~6時半ごろ、花火業者が打ち上げる。
費用は1回につき約1万円で、各自治体の公費で賄われる。
だが、その破裂音に苦悩する住民がいる。
自閉スペクトラム症で聴覚が過敏な家事手伝いの女性(31)=仙台市泉区=は
「予告なしに鳴るので、びっくりして怖くなる。ない方がいい」と強い不安を訴える。
東北文化学園大(青葉区)の高卓輝(たか とう ひかる)教授(聴覚障害学)は
「聴覚過敏の人はそうでない人より音を大きく感じる。
当事者には大変な苦痛なので、社会が配慮する必要がある」と指摘する。
仙台市教委などによると、夜勤明けという住民から「うるさくて眠れない」と
学校に苦情が来ることも珍しくないという。
このため全小中学校を対象に打ち上げ状況を調査し、今年6月にまとめたところ、
186校中90校(運動会の複数実施など重複を含む)が見送っていることが分かった。
その一つ、JR仙台駅に近い東六番丁小(青葉区)は「周辺にマンションが立ち並び、
花火を上げるのは難しい」と話す。都市化する立地環境に対応して、
同じく市中心部にある東二番丁小(同)などでも、
保護者宛ての電子メールの一斉送信や町内会組織の連絡網を使うなど、代替手段に切り替えつつある。
仙台、石巻、登米地区の教育事務所長や県小学校長会長を歴任し、
県内の学校事情に詳しい百井崇岩沼市教育長は
「朝のせわしない時間に弁当を作るかどうか気をもむ家庭もあり、
瞬時に広範囲に伝わる花火は効果的だ。
年に一度だけの『地域のお祭り』と考え、見守ってもらえないだろうか」と理解を求める。

◎旧陸軍の招魂祭起源か 運動場整備で東北一円に
早朝に響く破裂音への苦情から、仙台市中心部などで廃れつつある運動会決行を知らせる花火。
その起源は明治時代の旧陸軍行事にあり、学校の運動場整備に伴い東北各地に広がったとみられる。
郷土史研究家の故逸見英夫さんの著書「仙台はじめて物語」によると、
1896(明治29)年10月16日に宮城野原陸軍練兵場(現宮城野原公園総合運動場周辺)で
市内9小中学校の連合運動会があり、午前6時に花火が打ち上げられたと記述がある。
市歴史民俗資料館によると、市内ではこの4年前、旧陸軍第二師団が戦死者を慰霊して
銃剣術などを競う招魂祭を行い、開始前に花火を打ち上げたことが分かっている。
渡辺直登学芸員は「連合運動会はお祭りの要素が強いので、
祭礼のために打ち上げた招魂祭の流れをくんだのではないか」と推察する。
1900年の小学校令改正で体操が必須科目になり、各校に運動場設置が義務付けられると、
学校対抗戦だった連合運動会は学校単位で開かれる運動会に変わった。
これにより、花火も各校で打ち上げられるようになったと思われる。
東北各県教委によると、花火を打ち上げる伝統は6県全県である。
このため、そうした風習のない東京都心などから転居した住民が明け方の爆音に驚き、
警察や消防に通報した事例もあったという。
宮城県南の小学校の元校長(65)は「今は花火どころか、
休み時間の児童のはしゃぎ声さえ問題視される時代。
運動会の朝の風習は、仙台市中心部のようにいずれはなくなるのだろう」と話す。
(桜田賢一)
2019年09月17日火曜日

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

小学生のころは当たり前だと思っていたこの習慣。
全国的なものではなかったと知ったのは社会人になってから。
それでも宮城県から離れたことは数年しかなかったため、
いつも春と秋の運動会シーズンは花火の音がしていた。
今住んでいる地域の近所の小学校でもあげている。(7時だが)
他に、神社のお祭りでも定時にあげていると思う。
私個人は懐かしいと思ったり、うるさいと思ったり、その時によって違うが
負担に感じる人も中にはいるというのも理解できる。
いつかは廃れてしまうのも仕方がないのかもしれないがちょっと寂しい気もする。

100分de名著

Eテレで月曜日の夜に放映されている100分de名著という番組があるが、
取り上げる作品に興味がある月は見ている。
6月はシュピリの「アルプスの少女ハイジ」だった。
アニメではお馴染みの作品で、子どもの頃は見ていた。
アニメ自体はあのシリーズの中では面白かったと思う。

ハイジを取り上げると知って、初回、二回目はなんとなく流し見していた。
三回目の「ちいさな伝道者」というテーマの回が面白かった。
フランクフルトから戻ったハイジが都会で得たものを還元していくという話。
おばあさんに白パン、(字を覚えた結果)本を読んであげる、
おじいさんが村の人と交わるようになる、ここまではアニメでもやっていたが
クララのお医者様にも救いをもたらしていた―

三回目まで見たところで、テキストを買ってじっくり読んでみた。
アニメではさらっと流していたような場面も、原作では深い宗教観が根底にあるということがわかった。
特におじいさんが教会に戻る、村(共同体)に戻るというところは
聖書の「放蕩息子」の話をハイジがおじいさんに語って聞かせておじいさんを回心させている。
(どうでもいいことであるが、私は「放蕩息子」の話はあまり納得できない)
(歎異抄の悪人正機と通じるものがあるとどこかで読んでからはやや腑に落ちたが)
解説者によれば、おじいさんの回心がこの物語のクライマックスだという。

四回目も面白かった。
アニメの方では重要なシーンのクララが立つシーンは原作ではあっさりしているということ。
アニメではクララが誤って車いすを斜面から転がして壊してしまうシーンは
原作ではペーターが故意に車いすを壊してしまうという話だったということ。
原作のペーターはそんなに良い子ではないらしい。

でも、私はペーターが車いすを壊す話は見たことがある。
テレビではなく、漫画本だったとは思うのだが、絵自体はアニメと同じだった。(たぶん)
小学○年生の類の月刊雑誌だったか何だったのかははっきりとは覚えてはいないが、
家とか友達の家とか図書館とかではなく、
床屋か歯医者、あるいは他の病院?かで
順番を待っている時にそこに置いてあったものを読んだ記憶がある。
自分の学年の雑誌ではなく、下の学年向けだったと思う。
短い頁数で、その回は、ペーターが車いすを壊してしまう話だった。
今回取り上げられた原作と同じように、ハイジがクララにつきっきりで
それを面白く思わないペーターが、車いすを壊してしまうのである。
でも後悔して謝り、クララやクララのおばあ様は許す。
誰の訳だったのかはわからないが、原作に忠実だったということになる。
テレビアニメより数年後の話だが、はっきりいつとは覚えていない。
誰か覚えている人がいたら、いつの何の雑誌のどなたの訳だったのか教えてほしい。

アニメは子供用に、そして日本用に、宗教色を大分薄めているようだったので
原作をそのまま読んでみたくなった。

解説は松永美穂さんという方。
今月の100分で名著は面白かった。

内陸地震から11年

内陸地震から11年で追悼の祈り
06月14日 12時35分

17人が亡くなり、6人が行方不明となっている岩手・宮城内陸地震から11年となる14日、
土石流などで大きな被害を受けた栗原市では、遺族や住民が慰霊碑の前で追悼の祈りをささげました。
平成20年6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震では、
栗原市や岩手県奥州市などで震度6強の揺れを観測し、
土石流などで17人が亡くなったほか、今も6人が行方不明のままです。
地震から11年がたった14日、従業員と宿泊客の合わせて7人が犠牲になった
栗原市の老舗旅館「駒の湯温泉」近くの慰霊碑の前には、遺族や住民などおよそ30人が集まりました。
そして地震が起きた時刻の午前8時43分に慰霊碑の前で黙とうしたあと、
順番に手を合わせ、追悼の祈りをささげていました。
当時、被災した旅館を経営していて母と兄を亡くした菅原昭夫さんは、
「地震が起きる前の地域の人々の顔を思い出すと、こみ上げてくるものがあります。
ここで実際にあったことを正しく伝えていかないといけないと思っています」と話していました。
また当時、旅館の従業員だった母親を亡くした菅原恵美さんは、
「当時のことが頭から離れたことはないですし、母に会いたいと気持ちは変わりません。
地震から11年が過ぎましたが、この日だけは皆さんに思い出してほしいです」と話していました。

【栗原市花山地区では】
栗原市の花山地区では14日朝、市の関係者が慰霊碑を訪れ、追悼の祈りをささげました。
花山地区の慰霊碑の前には、栗原市の千葉健司市長をはじめ、市の関係者など13人が訪れ、
地震が発生した時刻の午前8時43分に、防災行政無線から流れるサイレンに合わせて黙とうしました。
このあと参列者たちは、順番に慰霊碑に花を供え、手を合わせて犠牲者に追悼の祈りをささげていました。
栗原市の千葉市長は、「11年前のことがきょうのことのように思い出されます。
遺族の気持ちを思うと、胸が痛くなる気持ちはいまも変わりません。
今後も安心安全なまちづくりに向け、教訓としていかしていきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20190614/0005871.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お亡くなりになった方のご冥福をお祈りします。

休憩室のテレビでお昼にこのニュースを見たが、
たぶん、駒の湯の方には前市長の佐藤勇さんがいたような気がする。
映像の中で前列中央の人が似ていると思ったのだが、
ニュースの中では触れられていないし、違うだろうか?
昨年は節目の10年目で、大きな式典が築館であり、前市長も出席したというニュースはみた。
もし、今年の映像のあれが佐藤勇さんだったのなら、
わざわざよく駒の湯(現市長がいたところよりさらに高地)まで行ったなあ(いい意味で)と思う。
地震の時には市長だったけど、今はそうじゃないし、もともと関西の出身の方だし
私人として出席したのだとしたら、現在どこにお住まいなのかはわからないけど
そこまでしてくれるとは。(別人だったらごめんなさい)

あの地震からもう11年。
その後にもっと巨大な地震がきたが、内陸地震は直下型だったので
家の壊れ方は内陸地震の方が酷かった。(私はその場にはいなかったが)
このところ、小さな地震がまたちょこちょこある。
もう大きい地震は来ないでもらいたい。




八木山動物園

セルコホームズーパラダイス八木山 仙台市が命名権契約を解除、汚職社員逮捕受け
仙台市は3日、輸入住宅販売のセルコホーム(仙台市)と結んでいた
市八木山動物公園(太白区)の命名権(ネーミングライツ)契約を解除した。
動物公園の愛称「セルコホーム ズーパラダイス八木山」は4日以降、一切使用しない。
命名権の契約期間は2020年3月までだったが、登米市発注の迫児童館新築工事を巡る贈収賄事件で
セルコホーム社員が公競売入札妨害容疑で逮捕され、同社が3日、市に解除を申し入れた。
市は法令順守や今後の命名権への影響を考慮し、解除はやむを得ないと判断したとみられる。
市と同社は17年3月、3年間の命名権契約を締結した。
命名権料は年間555万円で、最終の19年度分は同社が5月末までに全額を支払った。
市は契約解除に伴う返金はしない方針。
今後は、動物公園の出入り口などに掲げた愛称の看板、公園周辺にある愛称入りの案内板などの撤去を
セルコホーム側に求める。原状回復の費用は、契約に基づき同社が全額負担する。

◎東松島市の復興施設も 「あおみな」は使用継続
宮城県東松島市は3日、セルコホームと結ぶ同市宮戸の
復興再生多目的施設の命名権契約を解除することを決めた。
同社社員が登米市の贈収賄事件で逮捕されたことを受け、同社が3日に解除を申し出た。
施設の愛称は「セルコホーム あおみな」。市は愛称が市民や観光客に定着しているとして、
今後も「あおみな」を使用する。同社も了承したという。
同施設は2017年4月に完成。契約は20年度までの4年間で、契約額は年間120万円だった。
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201906/20190604_13021.html

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

元々みんな(私の周囲では)、八木山動物園と呼んでいて
「セルコホームズーパラダイス八木山」 この名称を使う人はいなかった。
同僚の中にはそんな名前があったことさえ知らない人もいた。

秋篠宮さま 東北大を視察

秋篠宮さま 東北大を視察
05月23日 19時43分
秋篠宮さまは、地方事情の視察のため23日、仙台市青葉区にある東北大学のキャンパスを訪問されました。
上皇さまから天皇陛下への皇位継承にともない、今月1日に「皇嗣」となられた秋篠宮さまは23日、
仙台市青葉区にある東北大学を訪問されました。
はじめに、およそ400年にわたって貴重な自然生態系が残されてきた植物園を見学され、
園長からモミ林について説明を受けると、林の植生の特徴について質問されるなど、
熱心に耳を傾けられていました。
このあと、秋篠宮さまは、大学のキャンパスで行われた日本植物園協会の大会に出席され、
「大会が杜の都と呼ばれる仙台で開催され、皆様にお会いできましたことをまことにうれしく思います。
大会が植物の多様性の保全などの活発な意見交換の場になることを期待いたします」とあいさつされました。
大会では、栽培技術の向上や植物園での研究に貢献した人たちの表彰も行われ、
秋篠宮さまは暖かい拍手を送られていました。
秋篠宮さまは24日、東北大学災害科学国際研究所の口頭発表や、
仙台市の野草園を視察されたあと、東京に戻られる予定です。
https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20190523/0005641.html

皇嗣秋篠宮さま宮城入り 東北大植物園など視察
皇嗣(こうし)秋篠宮さまが23日午後、総裁を務める日本植物園協会の
第54回大会出席のため仙台市入りされた。
秋篠宮さまの東北訪問は皇嗣になって初めて。
大会に先立ち、開催園の東北大植物園(青葉区)を訪問。
牧雅之園長の案内で国の天然記念物に指定されている園内を歩き、モミ林などを見学した。
秋篠宮さまは東北大青葉山新キャンパス(同)で開かれた開会式で
「大会を通じ、協会が目指す植物の管理育成、
植物文化の普及啓発活動がさらに充実することを期待します」と述べた。
24日も引き続き大会に出席する。
2019年05月24日金曜日
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201905/20190524_13005.html

<気仙沼ネコ屋敷>災害住宅初の強制執行 室内のネコ十数匹を保護

<気仙沼ネコ屋敷>災害住宅初の強制執行 室内のネコ十数匹を保護
埼玉県内に住んでいた50代の女性が不法に占拠し、
多数のネコを飼っていた気仙沼市唐桑町の災害公営住宅で21日、
仙台地裁気仙沼支部の執行官が建物を明け渡しさせる強制執行をした。
県住宅課によると、東日本大震災の災害公営住宅での強制執行は初めて。
午前10時すぎに執行官3人と市職員ら計約20人が建物の中に入り、
家具や電化製品など4トントラック1台分を次々に運び出した。
4月、執行官の判断で室内のネコ十数匹を保護。
その後、新たに見つかった1匹も21日、市職員がケースに入れて運んだ。
女性は住宅で1人暮らしをしていた母親が2018年6月に死亡した後も、
住宅を使用する権利がないのに、自分の荷物やペットのネコを残したまま立ち退きに応じなかった。
市は明け渡しなどを求めて18年12月に提訴。
仙台地裁気仙沼支部は19年3月、市の請求通り、明け渡しと支払いを命じる判決を言い渡した。
判決確定前に退去を強制できることも認められたため、悪臭が出る夏の前に強制執行した。
菅原茂市長は21日の定例会見で「付近の住民が不快を感じていたと聞く。
時間はかかったが、強制執行に踏み切った」と話した。
2019年05月22日水曜日
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201905/20190522_1039.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4月に保護された猫はどうなったのだろう。
保護された後、処分されることになるのかもしれない。
ねこを飼いたいと思うこともあるが、私も末路はどうなるかわからないので
ここまでの数ではないにせよ、路頭に迷わせてしまうことになるので飼えない。
親族にも迷惑がかかってしまう。

【新聞に喝!】朝日の本音は「天皇制否定」か

【新聞に喝!】朝日の本音は「天皇制否定」か 作家・ジャーナリスト・門田隆将
2019.5.19 09:29
https://www.sankei.com/column/news/190519/clm1905190004-n1.html


平成から令和にかけての洪水のような皇室報道の中で、
朝日の4月25日付「天声人語」には、思わず唸(うな)らされた。
〈敗戦の年の夏のことを、作家の坂口安吾が苦々しく書いている。
「国民は泣いて、ほかならぬ陛下の命令だから、忍びがたいけれども忍んで負けよう、と言う。
嘘(うそ)をつけ!嘘をつけ!嘘をつけ!」。
われら国民は戦争をやめたくて仕方がなかったではないかと(「続堕落論」)
▼日本人のそんな振るまいを安吾は、「歴史的大欺瞞(ぎまん)」と呼んだ〉
そんな書き出しで始まる天声人語は、安吾の言葉に託す形で、国民が自分たちでは何も言えず、
権威の行動と価値観に身を委ねてきたのは、自らを欺(あざむ)く行為に等しいと説く。
そして天皇が元首でなくなり、象徴となった今もその精神構造を〈引きずって〉いると指摘するのである。
また天皇(当時)の戦地への訪問を勝手に
〈日本の加害の歴史を忘れないようにという試みだったのだろう〉と類推し、
〈「おまかせ民主主義」という言葉がある。投票にも行かず政治家や官僚に従うことを指す。
同じようにすごく大事なことを「象徴の務め」にまかせて、考えるのを怠ってこなかったか。
天皇制という、民主主義とはやや異質な仕組みを介して
▼世襲に由来する権威を何となくありがたがり、ときに、よりどころにする。
そんな姿勢を少しずつ変えていく時期が、来ているのではないか〉と、痛烈に国民を糾弾してのけた。

なかなかの物言いである。両陛下は確かに戦地を訪ね歩き、深く頭(こうべ)を垂れられた。
国民は、そこで命を落とした人々の無念を思い、
追悼のお気持ちをその背中から感じとったものである。
だが、天声人語子の解釈では、それが〈加害の歴史を忘れないように〉するためだったのだそうだ。
また天皇制という「世襲」に由来する権威をありがたがり、よりどころにするのはもうやめようともいう。
これほど痛烈な天皇制批判を昨今、私は目にしたことがない。
民の安寧と幸せを祈る務めを果たされた天皇(同)。秩序と伝統を重んじる日本は、
天皇制を二千年の長きにわたって守り、いつの間にか、日本は“世界最古の国”となった。
だが、朝日はもう、ありがたがるな、というのだ。
考えてみれば、元号の典拠を漢籍ではなく、初めて和書に求めたことに対しても、
最も異を唱えたのが朝日だった。
逆に私は朝日に問いたいと思う。それほど日本がお嫌いなら、なぜいつまでも日本にいるのですか、と。

【プロフィル】門田隆将
かどた・りゅうしょう 昭和33年、高知県出身。中央大法卒。
作家・ジャーナリスト。最新刊は『オウム死刑囚 魂の遍歴』。


河北新報2019(令和元)年5月4日


河北新報2019(令和元)年5月4日
公務の引き継ぎ女性皇族に期待
上皇ご夫妻が一切の公務から退かれ、皇室のメンバーが限られる中、女性皇族への期待が高まっている。
毎年開催される地方行事への出席のほか、国際親善の舞台や被災地訪問など、
従来の活動を支える役割が今後も増えそうだ。
天皇、皇后両陛下は、上皇ご夫妻のほとんどの公務を引き継ぐ。
両陛下が皇太子時代にしてきた公務の多くは皇嗣秋篠宮ご夫妻へ回るが、
「献血運動推進全国大会」は紀子さま(52)、
「全国農業担い手サミット」は寛仁親王妃信子さま(64)がそれぞれ出席することになった。
秋篠宮ご夫妻が担当してきた分で、担い手に穴が開いた「国体総合閉会式」「全国都市緑化祭」などは、
秋篠宮家の長女眞子さま(27)が臨む。
眞子さまは代替わり前から、友好親善のための外国公式訪問を重ねており、
7月中旬には、日本人移住120周年を迎えるペルーとボリビアの訪問が検討されている。
今春、国際基督教大を卒業した次女佳子さま(24)は大学院進学や就職はせず、公務に専念する考え。
在学中から手話の高校生大会などに出席し、今後は外交関係樹立150周年を迎えるオーストリアと
ハンガリーへの訪問が調整中だ。
眞子さまと佳子さまは、秋篠宮さまに同行して東日本大震災の被災地を訪れてきた。
震災の記憶を語り継ぐ拠点の視察や、親を失った子どもたちと交流した経験があり、
今後も被災地の復興を見守っていく。
高円宮妃久子さま(65)は日本サッカー協会や日本ホッケー協会など20以上の総裁、名誉総裁を務め、
多忙を極める。
両陛下の長女愛子さま(17)は高校3年に進学したばかりで、本格的な公務はまだ先となる。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

譲位前後の新聞、テレビはいろいろと偏りがあった。(もともと河北はおかしいが)
読者のコメントなども、愛子を天皇になどというものを載せていた。

この記事は実態に沿ったものではあるが、
三笠宮家の、彬子女王殿下、瑶子女王殿下には触れられていない。
彬子女王殿下はお米作りのワークショップに参加しているし、
瑶子女王殿下は寛仁親王殿下を引き継いで、仙台ありのまま舎の式典などに参列している。
お二方とも靖国神社の行事にも出席している。
高円宮家の承子女王にも触れられていないが、何かはしている(はず)。
降嫁した絢子さんも名誉総裁職を続けている。

皇嗣妃殿下、信子妃殿下、眞子内親王殿下が引き継いだ公務については書いてある通りで、
久子妃殿下がたくさんの名誉総裁職を引き受けているのもその通りだが
久子妃殿下のものはご自分で増やしてきた仕事だろう。
それを承子さんや絢子さんに分けている。
愛子さんの公務はまだ先というのも、あの状態ではその通りだとは思うが
他の内親王殿下方は高校生の頃にはもう見習い公務が始まっていた。

上記を踏まえるとやはり
女性皇族はこれまで通りの在り方で良いと思うし、当主になる必要もないし、
女性天皇の議論も悠仁親王殿下以降、男子が生まれない場合を想定したものを前提にすべきだろう。







新紙幣

お札の顔「意外と限られる」 女性で難航→ヒゲなしOK
2019年4月10日07時00分
https://www.asahi.com/articles/ASM495H4YM49ULFA023.html

 20年ぶりに一新する「お札の顔」は、政治色が薄く広く知られているといった
数々の条件に当てはまる人物から選ばれた。
ただ、そのお披露目は改元を目前に控えたタイミングと重なり、
お祝いムードに乗じたいという政権の思惑も透けて見える。
 財務省は昨夏には、水面下で本格的な準備に入っていた。
麻生太郎財務相は太田充理財局長(当時)らと、東京都北区の国立印刷局を視察。
「適当なタイミングでデザインを変えないと、
新紙幣をつくる技術の継承もできなくなる」といった説明を受けていた。
 お札の肖像は、明治以降の写真の残っている「文化人」から選ぶ考え方が定着している。
政治色の強い人物や軍人は外される。
 財務省幹部によると、広く知られている人物を選ぶために日本史の教科書などを調べ上げ、
出典数などを確認して絞り込んだ。男女のバランスにも配慮が求められるほか、
昭和以降に活躍した人物も評価にはまだ早く、対象にはしにくいという。
この幹部は「『福沢諭吉はもう使った』とか『大隈重信は政治家だ』というと意外と限られる」と打ち明ける。
 今回の課題は、今の5千円札、…
(以降は有料記事)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

次の北里さん、津田さん、渋沢さんよりも、
今の野口さん、樋口さん、福沢さんのほうが、どちらかといえば好きだ。
お札も次代はちょっと残念…。
でも実のところ、その前の夏目さん、新渡戸さん、福沢さんのほうが更に良かった。
稲造さんが消え、野口さんが消え、お札から東北人がいなくなる(どうでもいいことだが)

同記事内の画像「お札の顔」人選のポイント(財務省などへの取材から)を
転記すると、
大前提の条件として「写真があること」
政治家や軍人を避ける
男女のバランスに配慮する
昭和の偉人はまだ早い
とのこと。

この条件もその時々で変わっていくのだろう。
昔、一万円札は聖徳太子だった。
写真は当然ないはず。
男女のバランス云々も以前はなかった条件だろう。

新紙幣の経済効果がどうとかとも言われているが
いつものことだが、○○の経済効果というものを実感したことがない。
関係のない世界の話だ。

「令」には異なる書き方が どれが正しいの?

「令」には異なる書き方が どれが正しいの?
2019.4.2 18:46
https://www.sankei.com/life/news/190402/lif1904020049-n1.html

 新元号「令和」の「令」の字形が異なる場合があるとして、一部で困惑の声が漏れている。
印刷物や新聞の表記の「令」と、学校や習字などで習う一番上の部首の「ひとやね」の下に点を打ち、
下部分が「マ」のように書く場合などだ。文化庁国語課は「いずれも同じ文字だ」としている。
 新元号が発表された1日昼、各地の「令和さん」の中には、驚きとともに動揺も広がった。
菅義偉官房長官が掲げたのは「令」の方だった。
このため、自分の名前の文字は「マ」の方だとして、「新元号とは異なる」と主張する男性らもいた。
 東京・神田の印章店「松島清光堂」では、新元号に対応した修正印を作ろうとしたところで
字形が複数あることに気づいた。対応を検討した結果、「令」の形で作ることに決めたという。
 常務の小池達昭さんは「複数あるとは予想していなかった」と苦笑い。
「変化の時ならではの出来事。別の形を求める人には丁寧に説明し納得してもらいたい」と話す。
 文化庁によると、小学4年時に授業で教わるのは「マ」の方で、教科書にもそう書いている。習字もこの場合が多い。
 一方、印刷物では「令」の字とするのが一般的で新聞もこれを使う。
官公庁や金融機関などで「マ」の方と書くと、「令」に書き直すように指示されることもあったという。
 菅官房長官が記者会見で掲げた書は、これらを組み合わせた形だった。
 文化審議会の国語文化会漢字小委員会でも、かつてこうした字形の違いを議論したことがあった。
ただ平成28年にまとめた指針では「印刷物と手書きの習慣による違いで、問題にする必要はない」とされた。
 このため、多様な書き方が混在し続けている。文化庁は「意味や由来に違いはない。
漢字の骨組みが同じであれば、どれを使ってもいい」としている。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨日、少し書いたことがやはり問題?になっている。

>官公庁や金融機関などで「マ」の方と書くと、「令」に書き直すように指示されることもあったという。
私が書いたのはまさにこれ
どちらでもいいと国が言っているのだから、これからはすべてのところでそれで通ればいいのだが。

改元祝いの日本酒 その名前は

(NHK仙台放送局)
https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20190326/0005018.html

改元祝いの日本酒 その名前は
03月26日 19時04分
5月1日の改元を日本酒で祝ってもらおうと、大崎市の酒蔵で、
皇后さまの名前にちなんだ日本酒が完成しました。
これは、大崎市の酒蔵、「一ノ蔵」が
5月1日の改元を前に製造した日本酒、「純米吟醸プリンセス・ミチコ」です。
この日本酒は、皇后さまが皇太子妃だった時、
イギリスから贈られた「プリンセス・ミチコ」というオレンジ色のバラの酵母で作られていて、
去年の秋から仕込みが始まり、今月、完成しました。
創業47年目を迎えた「一ノ蔵」で、花の酵母を使った日本酒造りは初めてでしたが、
フルーティーな香りが強く、すっきりと飲みやすい味わいに仕上がったということです。
「一ノ蔵」マーケティング室の阿部順子主任は、「平成最後の『祝い酒』で、名前の通り、
麗しいイメージの日本酒が出来ました。
ぜひこの日本酒で、平成の時代を振り返りながら、新しい時代を祝ってもらいたいです」と話していました。
「純米吟醸プリンセス・ミチコ」は、来月20日の「一ノ蔵」の酒蔵開放の際に、
1000本限定で販売されるということです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

改元のお祝というのに現皇后陛下のお名前を冠したお酒。(新皇后名などはまっぴらごめんだが)
飲んでみたいが、1000本限定では無理だろう。

どこを向いても猫だらけ! 人間よりも猫が多い"猫島"の癒される光景

どこを向いても猫だらけ! 人間よりも猫が多い"猫島"の癒される光景
2019/01/29 17:55
https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/616585/

人口よりも猫の数のほうが多いと言われている"猫島"に、
お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるテレビ朝日系バラエティ番組「相席食堂」が訪れた。
どこを向いても猫だらけの光景で、Twitter上で、「かわいすぎる」といった声があがっている。

1月27日放送の同番組で、お笑いコンビ・野性爆弾のロッシーが
宮城県石巻市から船で約40分の離島・田代島を訪れた。
猫の多さで世界的にも有名な田代島には、「猫多い」「猫少ない」と案内する看板など、
通称"猫島"ならではの不思議な光景が広がっていた。

ガードレールの下、たまたま入ったカフェ、藪(やぶ)の中......。
猫はさまざまなところから現れ、なぜかロッシーの後ろをついていった。
ロッシーも終始笑顔を絶やさず、猫じゃらしなどを使って猫との触れ合いを堪能していた。
VTRを見た大悟も「なんなんこの映像!」「ずっとかわいいやん!」と自然と笑顔を見せていた。

ネット上には、「猫がかわいすぎる......」「癒やされたいならこれ見るべき」
「ずっと見ていられる」「ほんわかしたロッシーさんと猫の相性良すぎ」といった声が多数上がっていた。
かわいらしい猫に癒やされた視聴者は多かったようだ。


190129.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

これだけの猫に囲まれてみたいものだ。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ