第824回「運動会で一番好きな競技は?」

FC2 トラックバックテーマ:「運動会で一番好きな競技は?」



運動会?
嫌いだった。
好きな競技? 
無理にあげるとすれば 玉入れ、綱引きなどの大勢の中に紛れていられる競技。
あとは騎馬戦 私は軽いので上に乗ることが多かった。
意外と負けん気が強いので、簡単には負けなかった。
と言っても運動能力はないので強くもないが。

スポーツは苦手だった。
体育も大嫌いだった。
運動会を楽しいと思ったこともない。
準備も面倒。
日曜日がつぶされるのも代休があるとはいえ、いやだった。

私が小学生の頃、体力作り指定校(正式名称は忘れた)になり
毎日毎日運動をさせられた。
朝はマラソン(長距離走だけは苦手ではなかったけど好きではなかった)
二時間目と三時間目の間の20分間に業間体操
昼休みも運動 サッカー野球なるものを毎日毎日させられた
クラブ活動はスポーツのものしかなく、ほぼ毎日
体育の授業数も増え、ほとんど毎日

指定校は三年間
地獄の日々だった。
今でもたまに夢にでてくる。
その頃のいやな気持ちは今でもはっきりと覚えている。
(いつか耄碌してもきっと忘れないだろう)

特に、5、6年生の頃の担任はスポーツができる子はいい子という
固定観念をむき出しにするような人間だった。
スポーツもできる某(仮にMさん)が
他の教科のテストで二番、三番になっていたが
「Mさんはスポーツもできるし、テストも●●点、すばらしい!」と褒め称えていた。
私の心の中
「私、その人よりいい点なんですけど?」
その場、その場でそのことだけをほめればいいのに…
別にあのような人格の人間に褒められても価値はないけど、その無視ぶりが不愉快だった。


今は、学校に放火するとか死んでやるとかいう電話一本で運動会が中止になったり
(私だって死にたいくらいいやだったよ)
順位をつけることはよくないということで徒競争がなくなったりしている学校もあるらしい。

それはそれで変、気持ち悪い。
どうなってるんだろ。

電車

昨日は鉄道の日。
明治5年、新橋駅~横浜駅を結んだ日本初の鉄道が開業した日。


昨日のトラックバックテーマには乗らず、テーマから多少外れた話を書く。

電車、子供の頃は大好きだった。
幼稚園の頃、電車通学(園?)に憧れていた。
幼稚園は徒歩10分ほど。
仕方がないので幼稚園に行く前と帰ってきた直後
家のブランコ(向かい合って座るタイプのもの 小さい頃は平気だった)を電車に見立て、
1、2分ほどこいで、ひとり脳内電車通園ごっこをしていた。
朝:「朝から何、遊んでんの」
帰り:「遊ぶのはバッグを部屋に置いて着替えてから」と言われ、何回かでやめた。

家族で電車で出かけることは大好きだった。
昔は長距離の電車がたくさん走っていた。
電車を乗り継ぎ、北陸のとある街へ行ったこともあった。
父は時刻表好きで、お弁当を買う駅や、スイッチバックがある駅等
事前に細かくレクチャーしてくれた。
私も時刻表好きになった。

近場でも電車は大好きで、景色を見たり、停車している間に
駅のホームにあるその土地の名所案内とか駅名の由来等を書いた案内板を
窓から見るのも好きだった。
駅の順番も知らず知らずのうちに覚えた。

新幹線が開通してからはのんびりとした電車の旅の楽しさも半減した。

以前の新幹線は、停車駅に近づくとその土地ならではのメロディーが流れていた。
実家の近くに新幹線駅ができる時に、どんなメロディーになるのだろうと楽しみにしていたら
その頃にはどの駅でも(JR東日本)共通のメロディになってしまった。

もうその前後あたりから電車も含めて乗り物が苦手になってしまい、
前はどんなに時間がかかっても厭わず、在来線で青春18切符を利用して出かけていたのに
なるべく速く、短時間で、負担が少ない旅の仕方を選ぶようになった。


きょろきょろと景色を見ていたのが懐かしい。
今は眠らないけど目を瞑り、うるさい時には耳栓をして
頭を動かすと酔うのであまり動かず、必要以外は食べず
電車も楽しいとは言えない。

あれほど憧れた電車通勤も実現したが、ただただ疲れるばかり。

今の楽しみはJR東日本ならはやて、JR東海・西日本ならばのぞみの最速新幹線で
通過駅をけちらして走ること位。
実家の最寄り駅だと、乗る新幹線を待っている間に1、2本は通過していく。
それをホームで見ているのは怖くてたまらない。
安全柵があるのにもかかわらず、耳をふさいで反対方向を見てしゃがむ。
それが逆の立場だといい気分。

反中

以前、私は中国が嫌いではなかった。
中国語も習っていたし、中国の古典や中国の映画も好きだった。
魯迅の本もよく読んだ。

映画は当時は日本のものよりも好きだった。
『變臉(へんめん) この櫂に手をそえて』
『あの子を探して』
『初恋のきた道』
『きれいなおかあさん』等々
日本の子役は往々にしてこまっしゃくれていて鼻につくけれど
變臉の子もあの子を探しての子もいやな感じが全くない。
(あの子を探しての子役はその辺で見つけて来たとも聞いたけど本当だろうか?)
きれいなおかあさんのようなあらすじは本当は好きではなく、
日本のその手のドラマは一切見ない。(べたべたと押し付けがましいメッセージがいや)
でもこの映画は良かった。
ストーリーはどれも分かりやすく、中国語の勉強にもなった。

中国の文化は嫌いではなかったけど、国自体は以前から好きとは言えなかった。
台湾のこととか、歴史認識のことなど
中国の言い分や考え方には、腹の立つことが多かったし
中華思想なるものには、あきれるより、恐怖を感じた。
それでも、隣国ということで、仲良くしたいという気持ちも強かった。
当時の報道にも騙されていた。

決定的に中国が嫌いになったのは2004年のワールドカップサッカーでの反日行動。
だから反中と言ってもまだ最近のこと。
(一部の)中国の人がしたことへの憤りとともに、
自分がどれだけ日本が好きなのかも自覚できた事件だった。
あれをきっかけに、自分で本やネットで調べていくうちにどんどん怒りが沸いてきた。
あちらの国民のほんの一部の人達のしたことだと、頭では分かっていても
もう、前のような気持ちには戻れない。
中国がおかしな言いがかりをつけてきたり、毒餃子を作ったり、
中国人が日本で犯罪を犯すたびに、またあいつらか!と怒り狂っている。
中国人留学生が倍増してマナーを守らない行動にも腹がたつ。
もう、中国の何もかもがいやになった。

…でも、むやみに嫌っていいものだろうかと思うこともある。

(韓国については、初めから受けつけない。)
(韓国ドラマは食わず嫌いで見たことがない。人気のあるPについても胡散臭さしか感じない。)

なぜこんなことを急に書いているかというと
私は中国への怒りを時々書いている。
たまに中国からのアクセスがある。
別にびびっているわけではないけど、
どうして嫌いになったのかを書いておいたほうがいいかなと思ったので。

日記(10/28)

この前、ひさしぶりにNHKが「調査」に来たということを書いたけど
知人、友人、同僚も「未契約」あるいは「未払い」状態だと、
訪問集金がなくなったとはいえ、『訪問』していただいているようだ。

同僚達は「払う気一切なし」と胸を張って言っている(派遣仲間内の話だから)
そうだよね・・第一、私は引越し後は未契約状態。
テレビもない。(チューナー付のパソコンはあるけど)
先輩(正社員だが)からは「ドアは絶対開けるな」という力強い励ましももらった。
友人も払っている人は「払ったほうが気分がいいよ」と言うが
払っていない友人は「払うことはない」と、言っている。

ただ、先日、友人と外で食事して、そのときに
「NHK最近、来なくていいねぇ~ 払う気ないし」と言ったその日の夜に
1年半ぶりに来た、そのタイミングが怖い。

契約してしまったらおしまいらしい。
早く、見たい人にだけ電波を流すシステムになればいいのに。
居留守で逃げ切れるかどうか?

神無月

10月は神無月ともいう。
神様が出雲に集まり、不在になるから とか。
(他にもかみなりがおさまる季節で雷無(かみなし)月、
 酒を醸造する醸成(かみなし)月等、諸説あり)

実際に出雲大社では旧暦の10月11日から17日まで「神在祭」(神様の会議)が行われる。

留守を守るのはお恵比寿さんで、そのために10月20日にえびす講がある。
そもそもこういうものは旧暦で考えるのが自然だけど、えびす講は新暦の10月20日
出雲大社の神迎祭は、調べたところによると旧暦の10月10日(新暦11月26日)に行われるようだ


友達の中には今神社に行っても無駄と言う人もいるけどどうなのだろう。
私は、あまり気にしたことはない。

中には、日光東照宮に行くのに神無月を気にする人もいたけど
出雲に集まるのは神話に出てくる神様。
いくらなんでも徳川家康は呼ばれてないだろう。

日記(10/31)

10月も今日でおしまい。
今年もあと2ヶ月・・・早い。
冬物の準備も完了。

今年はみかんが安いような気がする。
味も良い。

仕事でワード、エクセル2003と2007の違いを分かりやすく説明したマニュアルを作成。
主に、通常の業務外の時間でやっていたので大分かかってしまった。
2003までのワード、エクセルに慣れているので、2007はちょっと戸惑う。
(そのためのマニュアルだけど)
あの機能はどこに?というのがいっぱいある。
無くなっている機能もいくつかある。
正直言って、2003のほうが良かったと思うけど、仕事の場ではそんなことは言っていられない。
両方使えなくてはならない。
誰にでもわかりやすくという注文に難儀した。
でも、なんとか完成し、見てもらいOKが出た。
あとは、使う人の能力ということで、もう知らん。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
書き主

おおやしまねこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: