一関県と磐井県

磐井県(いわいけん)は、明治8年(1875年)に陸中国南部および陸前国北部を管轄するために設置された県。
現在の岩手県南部および宮城県北部にあたる。
仙台藩のうち戊辰戦争の敗戦により没収された地域と、支藩であった一関藩の支配地域を管轄した。

明治4年11月2日(1871年12月13日) - 第1次府県統合により一関県・江刺県・胆沢県が統合され、
新制の一関県が発足。県庁を磐井郡一関村(現在の岩手県一関市)に置く。
明治4年12月13日(1872年1月22日) - 水沢県に改称。県庁は胆沢郡水沢に置かれる予定であったが、
実際には登米郡寺池村の登米県庁として使用される予定だった建物
(現:宮城県登米市登米町寺池桜小路1-5)に置かれた。
明治8年(1875年)11月22日 - 県庁を磐井郡一関村に移転して磐井県に改称。
明治9年(1876年)4月18日 - 第2次府県統合により、
磐井県のうち陸中国部分を岩手県に、陸前国部分を宮城県に編入。同日磐井県廃止。

日記(3/9)

もう時期も終わりそうだが、最近りんごをよく食べている。
この前、映画に酔って、翌日もだるかったときにりんごを食べたくなって
買って食べたら、すぐに回復した。
時間経過で回復したのか、本当にりんごが効いたのかはわからない。
その後、また食べたくなって、数個入りのものをまた買った。
1個剥いても食べきれるサイズの小さいものを食べている。
もともとはそんなにりんごが好きというほどでもなく
実家から貰う以外に、買ってまで食べるということはなかったのだが、好きになった。

美容院で髪をカットしたが、短くしすぎてしまった。
中途半端な長さに耐えられず、思い切りすぎた。
でも失敗というほどでもない。

フルーツ牛乳が販売終了だそうだ。
結構好きだったのでがっかり。

アクセント

政府インターネットテレビの
「天皇皇后両陛下の一年 ~ご譲位を前にされて~」
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg18579.html
を見た。

天皇陛下の一年間の公務、祭祀、私的な活動をまとめたもの。
内容は良かったと思う。
ただ、ナレーションの「宮殿」のアクセントが気になった。
ニュースや一般的な言い方ではきゅう↓でん_だと思うのだが
この動画内ではきゅう↑でん_というアクセントで、何か所も出てくるので気になった。
上に固有名詞が付くときは↑_になることはあるかもしれないが
単体のときや、「皇居、宮殿において~が開かれました」の時は↓_と思うのだが
私がそう思い込んでいるだけなのだろうか。

わざと変えているらしきものでは、
Eテレで以前放送されていた「私の好きな民藝(みんげい)」
一般的な民芸品のみんげいのアクセントではなく、み↑んげいと言っていた。
あれはわざとかもしれないと思ってる。(問い合わせはしていない)

それから今日の「まんぷく」での福ちゃんのセリフ
「幸はラーメンもいっぱい食べたし、大丈夫よ」の「いっぱい」
福ちゃんのアクセントだと沢山という意味のいっぱい、字幕では「一杯」。
話の流れからして、(おなか)いっぱい食べたということだと思う。
(そして数量も1杯だろうけど)
あれは字幕をひらがなで「いっぱい」にしたほうがわかりやすい気がした。
耳を塞いで字面だけ追うと数量の1杯かと思ってしまう。

学生時代、福島県の南の方の沿岸部の人と親しくなったが
「橋」と「箸」の区別がないと言っていた。
アクセントは地域によっても家?によっても異なることがあるし、
間違いということではないのかもしれないが、気になったものをいくつか挙げてみた。

書いていて思い出したが、三文字の人名の呼び方が、
実家周辺では他と異なるということに気が付いた。
普通?は第一音にアクセントが来ると思うのだが
三音を平坦に読むことが多い。
少なくとも、小、中、高校までは三文字の人の大多数は平坦読みで呼ばれていた。
(ゆうこさんやあいこさんは例外…ア行が間に入ると違うかもしれない)
そういう中で育っているので、自分のアクセントや聞き取り方には自信がない。

第2044回「今までで一番印象的だった睡眠中の夢は何ですか?」

FC2 トラックバックテーマ:「今までで一番印象的だった睡眠中の夢は何ですか?」

今までで一番印象的な夢は学生の頃、だいぶ昔の夢。
広い場所で、雷に打たれ死ぬという夢。
雷に打たれ、「ああ、死んだ」と思った後、ゆっくりと天に昇りながら
家族や何人かの大切な人に心の中でお別れを言い、
天にある門をくぐったところで目が覚めた。

特にいやな気持が残るような感じでもなく、
その後に特別に良い事も悪い事もなく、大きな変化もなかった。

日記(3/24)

このところようやく暖かくなってきたと思ったのに今日は寒い。
雪もちらついていた。
冬物を片付けようかと思ったが、週間予報ではまだ気温の低い日もあるようなので
もう少し後にする。

四日ほど前、テレビのリモコンが突然壊れた。
どのボタンを押しても録画が始まる。
停止しようとしても、「録画中です。操作できません。」というメッセージがでる。
本体側の電源ボタンで強制的に消して、5分後位につけてもまた録画中になる。
朝の出がけにそのような状態になり、とりあえずコンセントから抜いて放置。
夜に帰宅後、再度、スイッチを入れてみるが同じ。
チャンネルやボリュームを替えようとリモコンに触ると録画が始まる。
リモコンをよくよく見ると、録画ボタンが凹んで常に押されている状態になっている。
インターネットで調べて、リモコンを分解して、基盤を出して直すというやり方で直りそうだったが
小さなドライバーを使っても、どうしてもリモコンのネジが動かない。
大きさは合っているのに、動かない。
ドライバーの持ち手も小さくて思うように力が入らない。
直す気力もなし。
汎用リモコンというものを買うか、ドライバーを買うか、調べてみたが
純正品のリモコンも(上の二つよりも高いが)1000円台で買うことができることがわかり、買うことにした。
PanasonicのVIERAだが、違う型番でいくつもあったので、取扱説明書でしっかり確認して該当するものを注文。
二日で届いた。
まんぷくは一日分だけとれなかったが、なんかもうどうでもいい。

リモコンが届くまで、本体のボタンで操作。
昔、子どもの頃に実家にあったテレビは家具調で、チャンネルは回すタイプでリモコンはもちろんなかった。
今、リモコンなしでは不便極まりない。
ようやく届いて、電池を入れたらすぐに使えた。
前のリモコンは壊れてもいいと思い、試しにマイナスの大きなドライバーで沈んだ録画ボタンを
無理やりひねり出したら直った!!(でも傷跡はついた)
だから今はリモコン二つ。

テレビが壊れたのではなくて良かった。
しばらくテレビを持たず、パソコンのチューナーで観ていたこともあったが
さほどテレビを見なくても、無いのは不便。

録画ボタンは、予約録画の時は使わないので、なぜへこんだのかわからない。
観ている途中、今録画したいという時しか押さないので、今までに二度位しか使ったことがない。
一番左下にあるので、意識はしていないが、手が触れたり、ぶつかったりすることはあるのかもしれない。
もう一回押したらまた沈みそう。

日記(3/31)

三月も終わるというのに昨日と今日は雪だった。
今はやんでいるし、朝には屋根や道路の端が白かったが、雪も消えている。

明日は新元号の発表。
明日改元だと勘違いしている人がいっぱいいる。
明日になれば思い込みに気が付くとは思うが、
こういう状態だと、あと10年位経ったときに、新元号が始まったのは
4月だったっけ?5月だったけ?と分からなくなる人も出てきそう。

次の世の二名には何も期待することはないが、
せめて国益を損ねるようなことと売国行為だけはしないでもらいたい。
逆効果になりそうなので、
神事や慰霊はできる方、真摯に務めることができる皇嗣両殿下におまかせしてほしい。

まんぷくは昨日ようやく終わった。
最初はおもしろかったが、後半はいまひとつだったかな(朝ドラではよくあることだが)
それでも、不快すぎた前作よりはずっと面白かった。
次作で100作目ということで、今までの朝ドラを振り返る番組などもやっていた。
観ていないものや途中でやめたものも多いが
振り返ってみると駄作でも懐かしいものだ。
一昨日(金曜日)の夜にやっていた番組では

朝ドライチオシランキングベストテン
1位あさが来た
2位あまちゃん
3位ひよっこ
4位カーネーション
5位ちゅらさん
6位ごちそうさん
7位半分、青い
8位ちりとてちん
9位まんぷく
10位ゲゲゲの女房
という結果。
(1位から40位までの順位はhttps://www.nhk.or.jp/asadora/special/ranking.html)
最近のものが多いのは仕方がないのだろう。
投票するのもインターネットをする人が中心なので偏りはあると思う。

私はあさが来たは脱落。
まあまあ(まんぷく程度には)面白かったとは思うが
ヒロインの夫役の人が大嫌い(ここで何度も書いているが)なので無理だった。
同じ理由でごちそうさんも受け付けない。
ごちそうさんは悪質で不愉快なシーンも多く、これも脱落した。
ひよっこは私の周りでは好評だったが、私はなぜか駄目だった。

昨日、土曜日にやっていた名シーンのランキングはまた別で
一位はちりとてちんの師匠復活のシーンだった。
確かに、あれはよいシーンだった。
カーネーションで取り上げられたシーンは
たいして好きではないシーンなので(ほかに良いシーンがいっぱいあるのに!)と残念だった。

私の中でのベストスリーは
カーネーション、あまちゃん、ちりとてちん
五つ選べと言われたら
ちゅらさんとチョッちゃんが加わる。

最初から観なかったり、脱落したり、土曜日だけしかみなかったりだけのものも多いが
大体、観た(かも)の中でのワーストは
天花、純と愛、半分青い
五つ選べと言われたら
おひさまとまれが加わる。

次作は観ない予定。

※朝ドラ100の特設ページは
https://www.nhk.or.jp/asadora/
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
書き主

おおやしまねこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: