EO水(電解酸性機能水)

少し前の話だが、歯科でEO水というものを知り、自宅でも使っている。
結局、通院はしなかった歯科だが、そこで検査&相談をしたときに
EO水というものの存在を知った。
水と食塩を機械にかけて電気分解し、殺菌効果のある水になるのだという。
実際にその場でうがいもしてみた。
薄めたハイターのような匂いだった。
使い方や効果が書いてある紙をもらい、
もしよければ、500ml300円で買えるとのこと。
電解の理屈については説明してもらってなんとなく分かったような気でいたが
人に説明できるほどの理解はできていない。

ブクブクうがいやガラガラうがいの他、除毛した後の肌の手入れや
顔につけたり、頭皮につけたり、掃除に使ったりもできるらしい。
興味を持ったので買ってみた。
ボトルが100円なので400円。
2つ欲しいと思ったが、1週間ほどで効果がなくなるというので1本。

その前から歯磨きの後、仕上げに重曹水でブクブクうがいをしていたので、まずその代わりに。
特に効果に違いがあるというわけではない。
(もともと目に見えるような効果でもないが)
強い酸性ということで、草津の湯と同じ効果があるという。
洗顔後につけると肌がつるつるになる。
髪もサラサラになるというが、髪への効果は不明。
ちょうど一週間で使い終わったが、また欲しいと思った。
でも、その歯科には通わないことになり、自宅で作れないか調べたら作ることのできる機械があった。
機械の大きさや値段の幅がいろいろだったが、小さくて安いものを買ってみることにした。
15回くらい作れば、歯科で買うのと同じ値段になる。
(水、塩、電気代除く)
(倍の量できるのだが1週間で普通の水に戻ってしまうとのこと)
その機械で作った電解水も匂いは同じ。
ただPH値が高いので、水で薄めて使う。
薄めないものは掃除とか除菌にも使える。
まったく同じものかどうかはリトマス紙や解析機を持っていないので知らない。

他の効能として
傷口の殺菌、口内炎の改善、おむつかぶれ、あせも、水虫、
にきび、吹き出物、ペットの消臭
台所の除菌など

ものすごいよさそうだが、実際にものすごくいいかどうかはわからない。
少なくとも、失敗した買い物だとは思わない。
塩と水だけで出来るというのが良い。

日記(12/8)

今年最後の美容院
今回はクーポンのある安い店ではなく、高めの所に行ってみた。
最近、どうも抜け毛が多く、どんなシャンプーを使っても痒みがあり
髪質改善を謳っているところへ。
なかなか予約を取るのも難しい。
インターネットで事前にいろいろ調べて行ったが
フランチャイズで、ちょっとイメージしていたのとは違う。
個室かと思ったらカーテンで仕切っているだけだった。

でもひとつひとつの作業が丁寧で、カウンセリングも丁寧。
仕上がりも悪くない。
何かを売りつけられることもなかった。
髪質を改善するには半年は通わなければならないようだが
毎月通うというのは難しい金額だ。

不用品処分

今年の6月22日に書いた記事
誰も興味はないと思うが、自分用の覚書として

>最近、今まで関心はあったけど手は出さなかったことを試している。
>実利を兼ねて。
>多少、面倒なこともあるが、出だしは順調?だと思う。
>いつか完了したら具体的に書きたいと思っている。

これは何かというとネット上のサイトで不用品を売るということ
あまり儲けは気にせず、売れたらラッキー位の気持ちで始めた。
その時明言しなかったのは、この「なんだりかんだり」と紐付けられたらやだなと思った為。
大丈夫だとは思うけど、一応。

6月から10月まで、約20品ほど出品して八割方売れた。
全くの素人で不慣れだったが、いろいろ調べて
なんとかトラブルもなく、思っていたよりは売れた。
つけられた評価もすべて「良い」だった。
私は値切った人にだけ「普通」をつけ、後は「良い」にした。
最初、値切られたが、「価格の交渉はお断りします」と書いておけば良いと知り
値切られたのは一度だけ。
書いていたのに値切る人もいたが、スルー。
面倒な人はブロックして良いということもしばらくしてから知った。
交渉が楽しい人もいるのだろうが、私はめんどくさがりやで尚且つ短気なので無理。

電子機器類は結構、すぐに売れた。
古くても良いし、動かないものでも買い手がついた。
保険会社からもらったタレントの昔のクリアファイルが思いもかけず売れたりもした。
匿名でやり取りしたかったので、ほとんどの品はこちらの送料負担にしたが、
大きいもので着払いで、万が一売れたらラッキーと思っていたものが一晩で売れたりもした。
売れなかったのは本、最低価格が300円からしか付けられないので
ブックオフで100円で売られているような文庫本を売るのは難しく、それはあきらめた。
バッグ類はブランド物でなくてもよく売れた。

面白かったが、長くやるつもりはなかった。
売れたらすぐに送らなければならない。
資材も揃え、できる限り丁寧に梱包して送った。
慣れない頃はコンビニでの発送にオタオタしたりした。
コメントは必要最低限でも最低2回は必要。
休みたいときやお盆で一週間位留守にするときは一旦停止。
別の副業はものすごくマイペースでやっているが
これはいつ売れるかわからないので何か気ぜわしい。
そして、私自身はこのようなサイトで買い物をすることは100%ない。
だから商品を検索したことも一度もない。
半ば仕事としてやっている人もいるようだが、プロになる気もない。
だから期限を決めて、10月で辞めた。
売上はすべて振り込んでもらった。
手数料や送料、資材代や手間暇を引いても、損はしなかったのでよしとする。
なにより、捨てるはずだったものが売れたのだからうれしい。
面白い経験だった。




日記(12/20)

今日は朝から頭痛
薬も効かない
たまにこういうことがある

ところでスマホの電池が、日によって減り方が大きく違う。
同じような使い方をしていても、ちょっとニュースをチェックするだけで
100→98→93→87みたいにみるみる減ることもあるし、
いくつかのページを見ても
100→98で済むこともある。
待機アプリはいつも同じものを最小限にとどめているし、
動く広告はブロックしている。
バックで何か動いているのかとも思うが
何のアプリで電池を使ったのか確認しても、日によっての差異は特にない。
常に減りが激しいのであれば電池の劣化が考えられるが
日によって違うというのが不思議。
どうしてなのだろう。

日記(12/21)

いろいろ大掃除
完全ではないが、普段できないような細かいところをきれいにすることができた。
それほど寒くもなく、苦にはならなかった。

この前の日曜日に大河が終了した。
あまり評判は良くなかったようだが、わたしはほぼ欠かさず観た。
あまり集中していないこともあったので、ちゃんと観たというわけでもないが
言われているほど悪くはなかったのではないかと思う。
落語が挟み込まれて、話が前後したり中断したりすることは
確かに鬱陶しいと思うこともあったが、オリンピック「噺」と最初から断っているのだから仕方がない。
少なくとも、花燃ゆや西郷どんよりは不快感は少なかった。
それから今の朝ドラだが、こちらは最初は面白かったのに
ここ2週間ほど、おそろしくつまらなくなった。
壊滅的につまらなくなる前から、会話のテンポが悪いとは思っていた。
勘違いしたまま会話が進んでいくというパターンが多すぎてものすごくイライラする。
でも大阪時代はまあまあ面白かったのだが、絵付けからいよいよ今作のテーマの陶芸になって
結婚話になってからがつまらない、そこそこの年月を経た二人にしか見えないのに
初々しさを意図したらしい演技を無理矢理させられているように感じて、寒気がした。

日記(12/22)

昨日に引き続き掃除
細かいところ中心
パソコンの中も、使っていないファイル等を整理、削除。

このブログも少し前から古い記事の整理をしている。
11年続いているが、昔の記事を読んで
懐かしかったり、なんでこんなに腹を立てているのか思い出せなかったり等々
いろいろ考えているとあまり捗らない。
朝ドラの悪口をちょくちょく書いているようだが
朝ドラに関しては貶すときは基本タイトルを書かないので
どの朝ドラだったか、年と月を元に確認しないともはや分からない。
(調べる前にめんどくさくなってどうでもいいや、となるけど)

市内中心部のとあるお店で買い物をした。
帰ってきてレシートを確認したら、数百円多く取られていることに気がついた。
いつもならば諦めるのだが、今回は電話してみた。
レシート上の担当者と、10桁位の番号を聞かれたので答えた。
折り返しの電話がすぐにかかってきて、
お金を振り込んで貰えることになった。
(おそらく)担当者本人からの折り返しで、おどおどしながら話している様子がよくわかり、
なんか申し訳ないことをしちゃったかなあと少し思った。
最初に電話したときに、これから取りに行くとしても、
戻ってくる金額より、往復の交通費の方が高いので
「今回は諦めます」が、「次からはこのようなことがないように」と
「」内に重点を置いて話したつもりだったが、
先方は‘往復の交通費の方が高い‘に重点を置いたようで
現金書留か、振り込みか選んでくださいと言われたので振り込みにした。
まあ、お金がきちんと戻ってくることは良かった。
でも担当者さんが、あまり叱られないように、へこたれないようにと願っている。

日記(12/26)

明後日から年末年始の休み
今年は9日間も休みでうれしい。
帰省にそなえて、冷蔵庫の中の中途半端な食べ物を着々と減らしている。

今日は台風被害のお見舞いに丸森に令和の天皇陛下と妻が来たようだ。
案の定、沿道でお迎えしてくださいという要請や
強制ごみ拾いとか、話をする人の選別等はあったらしい。
東日本大震災の時のお見舞いは皇族の方々の中では一番不熱心だったのに
誰よりも心を寄せてきたかのような報道は違和感がある。
「日が暮れるまで被災者と向き合われ…」って
昼前に飛行機で着いてお昼を食べてから丸森と本宮に行ったら、
今のこの日が短い時期、そりゃあ日も暮れるだろう。



カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
書き主

おおやしまねこ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: