日記(2/19)

昨日の朝の最低気温がマイナス5℃と天気予報で言っていたので
その前日の金曜日の夜に水抜きして寝た。

水抜き栓はとても固く、なかなか動かない。
そもそもどこまで回せば完全なのか分からない。
閉めるときも、開けるときも回らなくなるまで回している。
蛇口を開けて元栓を開閉するので、水の出で閉まったか開いたかは一応分かるけど
完全に回しきって下さいと書いてある。
水抜きをするのはここに引越してからは今年が初めてで、一度凍結して懲りてからは
マイナス4℃を下回るときは前日寝る前に抜くことにしていた。

で、昨日の朝
起きてすぐに水抜き栓を「開ける」の方向に回したが、なかなか回らない。
開けたつもりだけど水が出ない。
閉めたときよりも回していないような…そんな気もする。
布を巻いて力を入れやすくしてみたり、イボイボ軍手を使ったりして回してみるが回らない。
室内の水抜き栓だけでなく、室外の水抜き栓も試してみる。
…でも回らない。
室外の水抜き栓は下の部屋の玄関のすぐ外。
寒いので帽子を深くかぶり、軍手やスパナを持って行ったり来たりする私は怪しすぎる。

もしかして、水抜きしたのに凍ったのかも?
とりあえず、蛇口にお湯をかけてみる(前日のお湯がポットに残っていた)
でも出ない。
トイレは地震後毎晩汲み置きしている水でなんとかなりそうだったけど
洗濯もしたいし、掃除もしたいし、ごはんも作りたい。

市の水道局に電話してみた。
事情を話すと、水抜きしても凍る可能性はあるということ、
水抜き栓は何かのはずみで外と中が連動しなくなるので外で操作してみたほうがいいということ、
少し閉めて、少し開けるを繰り返してみること等のアドバイスをもらった。
その通りにやってみたけど出ない。

何度か室外のハンドルを回しに行ったりきたりしていて
部屋に戻って一呼吸後、水が出始めた。
タイミング的に凍っていたのが融けたのか、外の水抜き栓なのかいまひとつはっきりしない。
でも良かった。
そしてまたしても休日で良かった。ほとんど半日つぶれてしまった。

この前、理由もわからないのに筋肉痛と書いたけど原因がわかった。
水抜きのためのハンドルを回すのに、かなり力が要るので、そのためだった。
今日は背中全部が痛い。
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ