中国監視船6隻、領海外に=沖縄・尖閣諸島周辺-11管本部

中国監視船6隻、領海外に=沖縄・尖閣諸島周辺-11管本部
第11管区海上保安本部(那覇市)によると、
沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した中国国家海洋局所属の海洋監視船計6隻は
14日午後1時20分ごろまでに、全て日本の領海の外に出た。
第11管区によると、午前中から相次いで領海に侵入した6隻はそれぞれ、
大正島や久場島、魚釣島など同諸島の島と岩礁の間を縫うように航行し、
領海や接続水域への出入りを繰り返した。
6隻が同時に尖閣諸島周辺の領海に侵入するのは過去に例がなく、
日本政府の尖閣諸島国有化に対する対抗意識を鮮明にした形だ。(2012/09/14-17:22)
撃沈してしまえ
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ