夢2018年9月

引越し
1F2Fに一世帯ずつの建物に住んでいる
片付けが終わって外にでる
庭がある
1Fの人の荷物がたくさんある
部屋に戻って母と話す
掘りごたつがあり
足を入れると中に大きなねこがいる
ねこはもともとここに住んでいてどこかへ行く途中らしい
普通に会話が通じる
ねこをだっこしたりして遊ぶ

=============================================
実家
白い、持ち手の形がいろんな種類のペンがたくさんある
ノートも表紙が白を基調としたもの数冊
青を基調としたもの数冊の束がある
そのうちのいくつかを貰おうと思っている

=============================================
北方向へ向かう道を何通りも歩く
数種類のルートを網羅
七北田?から細い道を北上し、小さな小屋の中を通る抜け道
1回目はわからず、元同僚HTさん?に教えてもらう
父に聞いたことがあるような記憶もある
2回目はここに道があったはずと思い出して通る
小屋の外で子供たちが何人か遊んでいる
次のルートは少し西の道
橋を渡り、横断歩道を渡る(赤から青に変わる)
区役所の建物が見えるはずだと夢の中で思ったが、別の大きな建物が見える
次はどこかの家の中を通る
通る時はその家のお茶に呼ばれなければならないので金曜日しか通れないらしい
そこを通り、また前の小屋の道へ出る
元同僚のHEさん?がパンフレットなどを見せて説明

=============================================
姪?と自転車でジャガイモを運ぶ

=============================================

職場に持ち込む袋に靴が沢山入っている
1セットはちゃんとしたものがあるが
3~4足、片方だけ家から持って来てしまったものがある

=============================================
団体旅行 家族もいる
新幹線 指定席だが適当に座る

=============================================
バイキング
お盆を探す
見つけたかと思うと人にとられたり
食べ物がのっていて空いたお盆だったりして見つからない

=============================================
車を運転している
坂道を上る

=============================================
教室、新学期の雰囲気
窓から海が見える
海中でオレンジ色の服を着た数人の人が作業しているのが見える
食事
運動会のような外にイベント

=============================================
夜道を歩く
空を見上げると無数の隕石が落ちてくる
(自分の悲鳴で目を覚ます…北海道胆振東部地震の数分前)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

書き主

おおやしまねこ